現実は夢の中に存在しています

hhhjhjhjhxhushxmufhsxhfu.jpg

毎日を生きているとたまに、

「これは夢なのか現実なのか分からない」

そう不思議に感じたという経験をした人もいるでしょう。


しかし、本当は私たちが「現実」だと思っていたり、

自分が「生きている」と思っていることなど、

その全てが本当は「夢」なのかもしれません。


とは言うものの、

人生が夢ならどうでもいいのではなく、

どうせ夢を見ているのなら良い夢や楽しい夢を見たいはずです。

そのために前向きな行動をすることはとても大事なことです。


今の自分がやるべきことをしっかりとやりつつ、

それがどうなるのかは全て宇宙の流れに身を任せ、

これからどんな夢が展開していくのかを静かに見ればいいのです。


色しか知らずに、色の世界を生きていくより、

空も知った上で、色の世界を生きていきましょう。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク