今の苦しみはこの先の喜びを味わうためにある

fffffjjkkjxnidhunfxusfunsf.jpg

闇を知らなければ光を知ることはできません。

絶望を知っているからこそ、

幸せのありがたみを知ることができるのです。

苦しみを経験したからこそ、

それを乗り越えた時に喜びを感じることができるのです。


もし、今あなたが苦しみの中にいるのだとしたら、

「今の苦しみはこの先の喜びを味わうためにある」

そのように考えてみてください。


幸せの光だけが光だけじゃないことを考えてみてください。

本当は闇の中にも光があることを知ってください。


自ら進んで苦しみや悲しみの中に入っていく必要はありませんが、

苦しみや悲しみを経験することは決して無駄ではありません。


もし、人生で苦しみや悲しみを全く経験することがなければ、

その先の楽しみや喜びに出会うこともないでしょう。

なぜなら、人生に楽しみや喜びしかなければ「それが普通」であり、

それが楽しみや喜びであると気付くことはできないからです。


例えば、毎日仕事で朝から夜まで忙しく働いていれば、

一週間の休みが取れればどれほど幸せかと思うでしょうが、

仕事を辞めて毎日が休みになってしまえば「それが普通」になり、

そのことに幸せやありがたみを感じることもなくなってしまうでしょう。


私たちは誰もが苦しみや悲しみを嫌いますが、

「苦しみや悲しみがあるからこそ、楽しみや喜びを味わうことができる」

そのように考えてみてください。


すると、今の自分の苦しみや悲しみが少しだけ軽くなり、

自分自身に負けてしまいそうな気持ちも少し和らげることができるでしょう。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク