自分のやりたいことは恐れずやってみませんか?

gdiuojokiosxyduyuiyjsjsds.jpg

私たちはもっといろいろなことを経験していきましょう。

人生の中でやりたいことがあるのなら恐れず挑戦しましょう。

「失敗したらどうしよう」、「恥をかいたらどうしよう」など、

そのような不安が分厚い雲のように心の中を覆ったとしても、

「それをやってみたい」と思う気持ちがあるのなら前に進みましょう。


「やらずに後悔するより、やって後悔した方がいい」

このよく聞く言葉を最初に誰が言ったのかは知りませんが、

本当に全くその通りだと思います。


やらない理由を考えればいくらでも出てくるでしょうが、

自分の心が「本当はやりたいくせに!」と叫んでいるのなら、

それはもうやるしかないのではないでしょうか?


自分がやりたくないことをやるわけではなく、

自分がやりたいと思っていることをやるのですから、

そこに不安や恐怖があったとしても、

「やってみたい」という自分の気持ちを優先してあげましょう。


たとえ、そこで失敗して恥をかいて痛い思いをしたとしても、

自分がやりたかったことをした結果であるのなら良しとしましょう。

そのような結果も全て経験として積み重ねていけばいいのですし、

また、その経験こそが自分を成長させてくれる宝物になったりもするのです。


今、あなたが本当はやりたいと思っているのに失敗を恐れて、

「でも」、「だけど」と自分に言い訳をしてやらずにいることはありませんか?

人生は光のような速さであっという間に過ぎていきます。

もし、明日自分が死んでしまうとしたら恐れるものなどないでしょう。

やりたいことがあるのなら、命があるうちに思い切ってやってみませんか?

もしかしたら、少しの勇気が自分の世界を変える大きな一歩になるかもしれません。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク