今あなたが抱えているモノは本当に必要なものですか?

jhjhjgbyxnnxuinwnywndsds.jpg

私たちは時々少し立ち止まり、

「今の自分が抱えているモノは本当に必要なものなのか?」

このことを考えてみる時間が必要なのではないかと思います。


私たちは日々の生活の中でストレス、苛立ち、苦しみなどを感じ、

その度に心の中が散らかってしまうことが多々あるでしょう。


しかし、その時に少し考えてみてほしいことは、

「自分は本当は抱えなくてもいい荷物を抱えているのではないか?」

そのせいで、本来は苦しまなくてもいいことに苦しんでいるのではないかと、

そのことを少し自問自答してみてはどうでしょうか?


例えば、過去の恨み、失敗、後悔など、

そのことを今でもずっと忘れられず、

今でもその時の映像を心の中で何度も再生させ、

その度に傷つき苦しみ続けている人も少なくありません。


本当はもう手放してもいいはずなのに、

手放してしまえば楽になれると分かっているはずなのに、

「執着」という鎖に縛られてしまっている人も少なくありません。


今一度考えてみてください。

今あなたが抱えているモノは本当に必要なものですか?


「過去に必要だったモノ」ではなく、

「今自分に必要なモノ」を大切にすればいいのです。

過去はもうありません。

いつでもあるのは今だけです。


今の自分にとって本当は何が必要で本当は何が必要でないのか?

今の自分にとって本当は何が大切で本当は何が大切でないのか?


それらを自分の中から見つけ出し、

今の自分にとっていらないものを手放すことによって、

自分の心の荷物を減らすことができます。

本当はいらないモノをいつまでもぶら下げながら生きることはやめましょう。

人生で本当に必要なモノというのは本当はそれほど多くはないのですから。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク