幸せ引き寄せ宇宙の言葉37

ummdxxnuinxmiusmunxsxmxudds.jpg

【幸せ引き寄せ宇宙の言葉37】



1、今までうまくいっていたことが徐々にうまくいかなくなってきた時、

  人は「何で?どうして?」と落ち込んでしまいますが、

  全てのことは移り変わっていくものです。

  永遠に変わらないものなど存在しません。

  それが自然の流れなら素直に受け止める方が楽ですし、

  変わる時がきたのかもしれません。



2、私たちは自分の人生がこれからどうなるのかは分かりませんが、

  何が起きようとも、どんな世界が広がろうとも、

  常にその時の「今」できることをやり、

  その時の「今」楽しめることを精一杯に感じましょう。



3、全力で努力をしても報われないことは多くあります。

  しかし、「全力で努力をしてやるだけのことはやった」という事実は、

  いずれ「清々しさ」や「思い出」に変わっていくものです。



4、私たちは自分の未来に何が起きるのかを知る術はありません。

  何が起きてもありえることですし、何が起きても不思議ではありません。

  私たちにできることは「未来はこうなっていてほしい」と思うこと、

  そのことに今全力で力を注ぐことだけです。



5、始めればそのうち終わります。

  始めなければいつまでも終わりません。

  始めなければ終わることがないのですからいつまでも苦しむことになります。

  嫌なことを終わらせたいのなら今すぐに始めることです。



6、自分自身を認めもせず、優しくもせず、愛することもしていないのに、

  「幸せになりたい」、「人生を楽しみたい」と思っていても無理でしょう。

  まずは自分自身と仲良くすることです。

  そこを無視して進んでも行き詰まるだけでしょう。



7、今、失敗だと思えることでも、

  長い目で見れば「それでよかった」と思うことが人生には数多くあります。

  だから安心してください。

  今の失敗もいつかは素敵で必要な経験だったと思える日が来ると信じて待ちましょう。



8、当たり前だと思うことに感謝する方法は、

  普段当たり前だと思っているそのことから一度離れてみることです。

  例えば、いつも電気が使えることが当たり前だと思っているのなら、

  1日電気を使わないで生活してみるなどです。



9、永遠に変わることのない絶対的な正解を求めようとするのではなく、

  とりあえず、今の自分にとって、

  「正解だと思うこと」、「大切にしたいこと」、「信じたいこと」、

  それを握りしめて生きていけばよいのです。

  いつか、自分の中の正解が変わったとしてもよいのです。

  この世に変わらないものなどないのですから。



10、いつも足りない数を数えてばかりいる人は幸せを感じることはできないでしょう。

  なぜなら、幸せとは持っている数で決まるわけではないからです。

  たった1つでも自分が本当に満足できるものを持っていれば、

  そこに幸せを感じることはできるのです。



今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク