幸せ引き寄せ宇宙の言葉33

波動アセンション

unununnuxebxtevxtbxedd.jpg

【幸せ引き寄せ宇宙の言葉33】



1、嫌な人のことを考えるのはやめましょう。

  嫌な人のことを考えていたら嫌な人が引き寄せられてきます。

  嫌な出来事を思い出すのはやめましょう。

  嫌な出来事を思い出していれば嫌な出来事が引き寄せれてきます。

  自分の思考が磁石であることを忘れないでください。



2、人が不安になる時はいつも自分の頭の中で「想像の物語」を展開させているものです。

  そして、あたかもそれが現実であるかのように感じて不安になっているのです。

  その時はよく考えて見てください。

  それは自分の想像であって現実ではないということを。



3、人の心の中には天使もいれば悪魔もいますし、

  キレイな部分もあれば醜い部分もあります。

  どちらかを消してどちらかだけを残すことはできません。

  私たちにできることは「どちらに栄養を与えてどちらを前に出すか」です。

  その選択さえ間違えなければ大丈夫です。



4、いくら過去に大切なモノだったからとしても、

  今の自分にはもう必要がなく、

  逆に重荷になっているのなら思い切って手放すことです。

  ただ捨てるのではなく、感謝して手放すのです。



5、何かを手に入れたのであれば、

  「それを失うことがあるかもしれない」という可能性も同時に手に入れることになります。

  コインの表をだけ手に入れることはできません。

  表と裏、全てのモノはその両方で成り立っているのですから。



6、自分がやりたいと思うこと。

  結果がどうなるかではなく、ただ自分がやりたい、経験したいと思うことを全力でやる。

  結果を考えても分かりません。

  結果は全て宇宙にお任せです。



7、人は自分がどんな人間でいるのかを自分で設定することができます。

  「自分はダメだ」という人は「自分はダメだ」という設定を自分でしているのです。

  そのことに気付けば人生を変えることができます。



8、変えることができないモノを何とかして変えようとするのではなく、

  自分の力で変えることができないモノは受け入れる勇気を持つことです。

  それは時間が必要になる場合もありますが、

  結果的にそれが一番自分を楽にする方法なのです。



9、やりたいことをやるためには「やりたくないこと」もやる必要があることがあります。

  しかし、だからといってそれで「やめる」のなら、

  それは自分にとって「本当にやりたいこと」ではないのでしょう。



10、過去を悔やんでいるのなら、

   今に意識を合わせて今できることを精一杯することです。

   未来が不安に感じるのであれば、

   今に意識を合わせて今できることを精一杯することです。

   いつでも今しかなく、いつでも今にしか生きられないのですから。



今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
Posted by波動アセンション

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

スポンサーリンク