幸せ引き寄せ宇宙の言葉32

波動アセンション

fundgncmsuxmuxuidmxdxdxdd.jpg

【幸せ引き寄せ宇宙の言葉32】



1、執着、嫉妬、妬み、憎しみなど、

  そのような感情に長い間エネルギーを注ぎ込んでいればそれが強力な怨念に変わり、

  その怨念に取り憑かれてしまえば、もはや人は人でなくなってしまいます。

  そして、その結末はいつでも悲劇しか生みません。



2、新しい自分に出会いたいのなら、

  今までの自分の思考と行動を変えて前に進んでいくしかありません。

  その先に「新しい自分との出会い」が待っているのですから。



3、世間が「良い物」と思うものが良い物なのではなく、

  自分が「良い物」と思うものが自分にとっては紛れもなく「良い物」なのです。

  世間が「好き」というものよりも自分が「好き」と思うものを大切にしてください。



4、あなたをイジメた人、あなたを裏切った人、あなたを苦しめた人、

  あなたを騙した人、あなたを傷つけた人、その人たちに復讐したいと思うのなら、

  今のあなたが幸せでいることです。

  今のあなたが幸せな毎日を送ることこそが最大の復讐になるのです。



5、「今の自分の何かを変える必要がある」と思いながらも、

  そのまま時間だけが過ぎているというのは、

  今の自分の何かを変えなければと思いながらも、

  今の自分に慣れてしまっているからでしょう。

  その「慣れ」から出なければ何も変えることはできません。



6、感情というものは天気のようなものです。

  朝イライラしていても夜には笑っているかもしれませんし、

  今日怒っていても明日は穏やかな気持ちになっているかもしれません。

  今の一時的なネガティブな感情を爆発させて後で後悔することはやめてください。



7、過去の素敵で楽しかったこと、光輝いていたこと、

  それらのことをお守り替わりに大切にすることは悪いことではありませんが、

  それらの過去にすがりついて泣いているだけならば、

  それはもうただの過去に対する執着です。



8、手紙を書くこと、プレゼントを渡すこと、お弁当を作ること、誰かのために祈ることなど、

  どんなことでも心を込めればそれは愛になります。

  どんなことでも心を込めれば人に伝わり感動を与えることができます。



9、どんなに過去のことを思い煩っていても、

  それはもう手が届きません。

  どんなに未来のことを思い描いても、

  それはまだ手が届きません。

  私たちにできることは常に「今をどのように生きるか?」です。

  今日も素敵な今を精一杯に感じて楽しみましょう。



10、「期待を手放す」ということは何もかも諦めてどうでもいい状態になることではなく、

   やるべきこと、できることは精一杯にやったうえで、

   後の結果は全て宇宙にお任せする気持ちを持つということです。



今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
Posted by波動アセンション

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

スポンサーリンク