心の中に広がる雲の上には青空が広がっています

nnyynsnuisssssdmmms.jpg

今、空一面に灰色の雲が広がっているとしても、

その曇り空の上には青空が広がっています。

今、空一面に広がった雨雲が大雨を降らせているとしても、

それが永遠に続くわけではなくまた青空が顔を出します。

私たちの誰もがそのことを知っています。


人生に起きる悲しみ、不安、心配、苦しみ、怒り、後悔、嫉妬、

それらの感情は心の中に広がる雲みたいなものです。


今はそれらの感情という雲が心に雨や雷で荒らしているとしても、

その雲の上には青空が広がっていますし、

その雲もゆっくりと流れていつかは消え去っていきます。



そのことに気付いて自分の心を冷静に雲の上から見ることができれば、

一時のネガティブな感情を爆発させてしまうことを防げますし、

小さなことを無駄に大きく広げてトラブルになってしまうことも防げますから、

普段から自分の心を雲の上から見られるように練習するとよいでしょう。


また、雲の上には青空が広がっていますが、

さらにその青空の上には広大な宇宙が広がっていて、

本当は誰もがその宇宙といつでも繋がっているのです。

その真実に気付いていることがこの人生を生きていく中で、

自分にとってどれほどの救いになってくれていることでしょうか?

ですから、私たちはこれからも安心して楽しく生きていきましょう。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク