10年前の自分を振り返って今思うこと

fhnudddjcnjfm.jpg

あなたは自分の10年前を振り返ってみて、

その時に10年後の今の自分の生活が想像できたでしょうか?


10年前に思っていた通りの生活をしている人もいれば、

10年前にはまさか自分が今こんな生活をしているなんてと、

その時には全く想像もできない生活をしている人もいるでしょう。


現在、日本では日本海、日本上空を飛び越えて太平洋など、

とある国からミサイルが当たり前のように飛んできたり、

誰もが予想もしなかったような未曽有の自然災害が発生したりなど、

10年前にはまさかこんなことが起こるなんて誰が思ったでしょう?


また、個人的には人間関係の大きな変化、

生活環境の劇的な変化、身近な人の健康問題、

そして、今このブログを立ち上げていることなど、

10年前の私には今のこの生活はとても想像できませんでした。


それは自ら望んだこともあれば、そうではないこともありますが、

10年も経てば良くも悪くもいろいろなことが変わっていきます。

目立った大きな変化はなく特に何も変わっていないと感じるとしても、

この世は諸行無常ですからこの世に変わらないものはなにもなく、

今でもこれからも何かが少しずつ変わり続けていきます。


今あなたが想像している10年後の自分の生活と、

実際の10年後のあなたの生活、社会情勢、この世界の姿など、

もしかすると、今は全く想像もできないくらい違うかもしれません。


しかし、私たちは過去に戻ることも、未来を正確に予想することもできず、

いつでも「今」という瞬間を繰り返し生きることしかできません。

過去や未来のことをあれこれと考えるよりも、

「今自分が大切にしたいモノ」を精一杯に愛することがベストでしょう。


たとえ、今大切にしているモノがいつかそうではなくなる日が来たとしても、

今の自分が大切にしたいと思うのならそれが正解なのです。

なぜなら、本当の意味では人生とは「今」のことを言うのですから。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク