人の一生は全てシナリオが決まっているという説

波動アセンション

ffoerincriuncruccr.jpg

人の一生は最初から全てシナリオが決まっていて、

自分では何も変えることはできないという意見もあります。


それが真実かどうかは分かりませんが、

つまり、自分の人生に何が起きて何が起きないのか?

それらが全て最初から決まっているという考えです。


例えば、プロ野球選手を目指して毎日練習していたとしても、

「プロにはなれない」というシナリオであったとしたら、

その人は絶対にプロにはなることができないというわけです。


ただ、全てのシナリオが決まっているというわけですから、

プロになれないという運命であったとしても、

「プロを目指して野球の練習を毎日がんばる」という、

そのことまでもが最初から絶対的なシナリオとして、

すでに自分の人生で決まっていたということになります。


このようなことを言うと、

「最初から全て決まっているなんてつまらない」

「全て決まっているのならがんばる意味が無い」

「それなら夢や目標を持っても仕方がない」

そのように何もやる気がしなくなるかもしれません。


しかし、たとえ、自分の人生のシナリオが全て決まっていたとしても、

「自分の人生に何が起きて何が起きないのか?」

そのシナリオを自分は全く知らないわけです。


映画は最初から最後までシナリオが決まっていますが、

「映画は最初から最後まで全て決まっているからつまらない」

そう思うでしょうか?そんなことは思わないでしょう?

映画は全てのシナリオが決まっていることは分かっていながらも、

どんな展開になってラストはどうなるのかは知りませんから、

最後までワクワクしながら楽しんで映画を見るわけでしょう?


それと同じように、

人生は最初から全てシナリオが決まっていようと、なかろうと、

そのことが分からないわけですからそんなことは気にせず、

自分が今やりたいこと、夢中になれることを精一杯にすればいいのです。


さて、「人の一生は最初から全てシナリオが決まっている」という説、

あなたは信じますか?信じませんか?


個人的な意見を言わせてもらえれば、

全て決まっていたとしても何が決まっているのか分からないのですから、

正直な気持ちは「どちらでもいい」と思っています。


ただ、もし、本当に人生の全てのシナリオが決まっているのだとしたら、

一体誰がそのシナリオを決めているのでしょうか?

もしかしたら、生まれる前に自分自身で決めてくるのかもしれませんね。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
Posted by波動アセンション

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

スポンサーリンク