その時の自分にできることをすればよいのです

波動アセンション

rrrxwxwxwxdfuejmuedjmxu.jpg

人に優しくするということを難しく考えなくてもいいのです。

いつでも今の自分にできることをすればよいのです。


何か大きなことをすることもありませんし、

何か人から尊敬されることをすることもありませんし、

何か特別立派なことをすることもありません。


あの人はこうしたのに、自分はどうだとか、

自分を誰かと比べることもありません。

人によってそれぞれできることが違うのですから、

人は人、自分は自分でよいのです。


お金持ちの人が1万円を募金するのも、

小学生の子がお小遣いの中から100円募金するのも、

時間のある人がその場所まで道案内するのも、

時間のない人がその場所を口で簡単に説明するのも、

どちらが優しくて、どちらに価値があるというわけではありません。


もちろん、1万円を募金したり、

その場所まで道案内してくれる方が助かるでしょうが、

「その人が今の自分にできることを精一杯してくれた」

それはどちらも同じ100%の愛に変わりはないのです。


誰か困っている人がいたり、

何か助けを必要としている人がいたり、

悩んだり悲しんだりしている人がいたりした時には、

できれば大きなことをして力になりたいと思うかもしれませんが、

「その時の自分に今できること」

そのことを心を込めて丁寧にしてあげればよいのです。


しかし、世の中にはそのことが伝わらず、

してくれたことの大きさ、量の多さ、金額の大きさなど、

そのことだけで判断する人もいますが気にすることはありません。


たとえ、その相手には優しさや愛が伝わらなくとも、

自分がその時にできることを精一杯にしたのであれば、

その優しさと愛の波動は確実に宇宙に放射されていますから、

その波動は巡り巡っていつか自分に降り注いでくれるのです。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
Posted by波動アセンション

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

スポンサーリンク