自分なりの人生の答えを見つけましょう

uyaszzxszisjijzbsa.jpg

人生の答えは1つではありません。

「2+3=5」のように答えが1つしかないものもありますが、

人生の答えには100人いれば100通りの答えがあってよいのです。


例えば、「女性は結婚をして子供を産むことが幸せなのよ」と言われても、

それはその人にとっての人生の答えであって、

そうは思わない人にとっては正解ではないのです。


「あなたの生き方は間違っている」

そう誰かに言われたとしてもあまり気にすることはありません。

それはその人にとっては間違いであっても、

そうではない人には必ずしも間違いではないのです。

法に触れることさえしなければ自分で答えを出してよいのです。


もしも、人生の答えが1つしかないのだとしたら、

そこからはみ出してしまった人たちは希望を失い自らを責めて否定し、

劣等感を抱えながら生きなければならなくなってしまうでしょう。

そのような世界はきっと窮屈でうんざりするはずです。


幸せという絶対的な1つの形があり、

みんながそこを目指して生きているわけではなく、

人生の選択肢はいくらでもありますし、自分で作り出すこともできます。

みんなそれぞれ自分が向かうべき場所を目指して進めばよいのです。


赤、青、黄色、緑、紫、オレンジ、ピンク、茶色、グレーなど、

みんなそれぞれ自分がなりたい色になればよいのです。

世の中が赤だけの真っ赤な世界や青だけの真っ青な世界よりも、

たくさんのいろんな色がある世界の方が美しいはずです。


私たちは人から幸せそうに見られるために生きているのではなく、

本当に自分が幸せだと思うことをするために生きているのですから、

あなたの人生の答えはあなた自身で考えて決めればよいのです。

自分なりの素敵な人生の答えを見つけて人生を楽しみましょう。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク