悪い思考を習慣化させないでください

xdfhvgrhchgvhucgrrxdx.jpg

いつもすぐに物事を悪い方向に考える思考が習慣化してしまうと、

自分がいつもマイナスエネルギーに包まれていて、

ネガティブの塊を抱えながらいつも生活しているようなものです。


思考というのは磁石のようなものだとよく例えられています。

あなたがいつも悪いことに焦点を当てていれば、

宇宙は「あなたはそれが欲しいのですね?」と思いますから、

当然、宇宙はどんどんマイナスな現象をあなたに与えてきます。

それを断ち切るためには習慣化されている悪い思考の癖を変えることです。


現実は自分の思考が形となって目の前に現れてくるものですから、

「自分の人生に何か良くないことが起きるのではないか?」と考えながら、

穏やかで幸せな生活を手に入れることはできません。


悪い思考の習慣は自分自身で変えることができます。

「これは気付きだと考えるのか?関係ないと考えるのか?」

「これは良いことだと捉えるのか?悪いことだと捉えるのか?」

「これは何かのメッセージだと受け取るのか?偶然だと受け取るのか?」


それらは全て自分の心で決めることができます。


例えば、神社でおみくじを引いたら凶が出たとします。

その時に「不吉で最悪だ。もうダメだ・・・」と考えるのか、

「これは何かに気をつけなさいという有難いメッセージだ」と考えるのか、

それは全て自分の心で決めることができるということです。


「何をどのように考えるのか?」

「何をどのように捉えるのか?」

「何をどのように受け取るのか?」

それらが自分の人生の方向を決めていくのです。


自分の思考が自分の現実を作るのです。

「この世は醜く生きる価値の無い世界である」と考えればそのように、

「この世は素晴らしく生きる価値のある世界である」と考えればそのように、

それぞれ実際にそのような現象が自分の目の前に表れてきますから、

すでに悪い思考の習慣を持ってしまっているのなら、

今この瞬間からそれを良い思考の習慣に変えていきましょう。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク