小さな子どもたちが教えてくれること

dwqxfrgcrthvyhj.jpg

小さな子供たちは毎日を全力で生きています。

子供たちはいろいろなことに興味を持って興奮し、

ものすごいエネルギーで喜んだり、泣いたり、叫んだりします。

大人が気にせず見過ごしてしまうようなことにもよく気付き、

大人が当たり前だと思うようなことにも目を輝かせて感動し、

子供たちはその日その日を全力で楽しんでいます。


小さな子供たちは大人たちより情熱的で「今」を生きることに真剣です。

過去をいつまでも悩んだり、未来が心配で眠れないということもなく、

過ぎた過去やまだ見ぬ未来のことよりも「今」という瞬間を全力で生きています。


小さな子供たちを見ていると、

人生には多くの喜びや輝きがあるということを大人たちに教えてくれます。

大人になるにつれて忘れてしまうような大切なことを子供たちは教えてくれます。


小さな子供たちは光の子供たちだと思います。

その輝きを大人になったら忘れてしまうのはもったいないでしょう。

大人になっても子供たちのように光り輝いてもよいのです。


もし、あなたの周りに小さな子供がいるのなら、

あなたも自分が子供の頃にはそうだったように、

子供たちと一緒に公園の中を思い切り走り回ってみたり、

一緒に砂場で山を作って水を流して遊んだりなどして、

子供たちと一緒になって全力で「今」という瞬間を楽しんでみてください。

そして、子供たちからポジティブな光のパワーを分けてもらってください。

それは必ずあなたの心を癒し勇気づけストレスも浄化してくれることでしょう。


大人になり社会に出るようになればストレスや理不尽なことが増えたり、

子供の頃にはみんな同じであったことが大人になり差が生まれてしまうなど、

もう子供の頃のようには人生を楽しむことはできないと思うかもしれませんが、

あなたはこの世に苦しむために生まれて来たのですか?

いいえ、違います。あなたはこの世を楽しむために生まれてきたのです。

人生で起こる苦しみ、悲しみ、挫折というような出来事も全て、

それを乗り越えることによって得られる素晴らしい人生の景色を見るためのものです。

あなたはこの世でたくさんの素晴らしい経験を積み楽しむために生まれて来たのです。

人生は見ようと思えば見えるものがたくさんありこの世は感動で溢れています。

そのことを小さな子どもたちは私たち大人に教えてくれています。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク