家の中にはエネルギーが駆け巡っています

gfiwnfiurwam.jpg

人間の体の中にエネルギーが駆け巡っているように、

家の中にも同じようにエネルギーが駆け巡っていますから、

整理整頓されている綺麗な家の中ではエネルギーはスムーズに流れますが、

散らかっていたり汚れた家の中ではエネルギーの流れが悪くなってしまいます。


そこで自分の家や部屋の中を少し思い出してみてください。

しっかり綺麗に片付けられていて毎日快適な生活ができていますか?

玄関、トイレ、浴室は掃除が行き届いていますか?

冷蔵庫の中に腐りかけた野菜などが放置されていませんか?

脱ぎっぱなしの服や食べ終えた食器がそのままになっていませんか?

寒くても毎日窓を開けて短時間でも空気の入れ替えをしていますか?

ホコリをかぶって真っ白になっている置物はありませんか?

不必要な物や、壊れている物を捨てられずに溜め込んでいませんか?

もし、心当たりがあるのであれば家や部屋の掃除を意識してみませんか?


「ただの掃除や片付けで何が変わるのか?」と思うかもしれませんが、

自分の家や部屋の中が散らかっているという状態というのは、

自分の頭の中が散らかっていることを意味します。


目には見えない頭の中の現在の状態が、

目に見える形として家や部屋の中に表れているということです。


家や部屋の中が散らかっていたり汚れている状態では、

玄関や窓から入ってきたエネルギーの流れが途中で止まったりしてしまい、

せっかくのエネルギーが気持ちよく家の中を駆け巡ることができません。

それは口から体の中に入った食べ物が途中で止まってしまって、

どこにも出すことができない便秘のような状態です。

便秘は苦しいものですが、家だって便秘になれば苦しいのですから、

そこに住んでいる人に悪い影響が出ることは当然のことです。

家や部屋の中を綺麗にすることによってエネルギーの悪い流れを変えましょう。

そうすることで、思考も気持ちもクリアになるために人生は徐々に好転していきます。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
関連記事
スポンサーリンク