始めて会った人に懐かしさを感じる時

wexgfrehgctryje.jpg

始めて会った人なのにどこか懐かしい感じがしたり、

その人とは昔からの知り合いのような感じがしたり、

人見知りの自分がなぜかすぐに打ち解けることができたりなど、

そのように自分でもよく分からない不思議な出会いを経験した人もいるでしょう。


人生の途中でそのように感じる人と出会った時には、

できるだけ、その人との縁を大切にしてください。



そういう人との出会いというものは、

前世で自分と深い付き合いがあった場合が多いですから、

その人との出会いは今の自分にとって大きな意味があり、

そこから何かを学ぶべきことがあったり、

そこから何かを気付かせてくれることが必ずあるものです。


たとえ、その人との縁を大切にしようとしていたにもかかわらず、

その縁が長続きせずにすぐに終わってしまったとしても、

その人との出会いによって学ぶべきこと、気付くべきこと、

それらのメッセージをしっかりと受け取ったのであるのなら、

必要以上に落ち込んだり悲しむことはありません。


始めて会った人なのに始めて会ったような気がしない出会いというものは、

人生の中でそんなに多くあることではありません。

ですから、そういう人と出会った時には、

「この人との出会いによってどんな学びと、気付きを得ることができるのか?」

そう思って期待してワクワクしてみてください。


きっと、その縁は今の自分を大きく成長させてくれるような、

ポジティブで力強く素晴らしいエネルギーを与えてくれるはずです。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
関連記事
スポンサーリンク