疲れている時は入浴と睡眠をたっぷりとりましょう

rcgcthytytchrtchrthrh.jpg

毎日、忙しい日々が続いていて、

プレッシャー、ストレスなどで疲れが溜まって心も体も悲鳴を上げそうな時は、

入浴と睡眠をたっぷりとってください。


時間が無いからとシャワーだけで簡単に済ませるのではなく、

頭と体を丁寧に洗い、ゆっくりと時間をかけて湯船に浸かってください。

お風呂の中で揺られて気持ち良くなっていると、

ベータ・エンドルフィンというホルモンが分泌されてリラックスすることができ、

心の中に溜まったネガティブなエネルギーを浄化させることができます。

また、入浴によって血行が促進されるために美肌効果もあります。


そして、入浴の後はいつもより早めに寝るようにしてください。

心と体の健康のためには質の高い睡眠をとることが大切ですから、

寝る前にテレビを見ていたり、お酒を飲んだりすることはせずに、

お風呂から出たらなるべくすぐに寝室へ行くことをオススメします。

たまに、体の疲れをとるために休日に1日中寝るという人もいますが、

それは睡眠の質が悪くなるので長く寝たわりにはあまり疲れがとれなかったり、

逆に寝過ぎて疲れてしまうということになるのでやめてください。


今の時代はストレス社会だと言われていますが、

それによって自分の心や体を壊してしまっては何にもなりません。

毎日忙しい日々を送っているという人は、

他のプライベートな時間を少し削ってでも、

毎日の入浴と睡眠の時間をたっぷりとるようにしてください。


そして、少し生活が落ち着いて自由な時間が作れるようになったのなら、

たとえ、それが日帰りですぐに帰って来なければいけないとしても、

ちょっと近くの温泉にでも行ってリラックスしてみてはいかがでしょうか?


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
関連記事
スポンサーリンク