人の意識や心の状態が仕事に影響を与えます

trhyvjviklttghgyjrt.jpg

仕事をしている人の意識や心の状態が、

少なからずその仕事に影響を与えています。


例えば、お店の人がネガティブな気持ちで商品を売っていると、

その人の波動がその商品にも反映されて売れ行きが悪くなったりしますし、

逆に、お店の人がポジティブな気持ちで商品を売っていると、

その人の波動がその商品にも反映されて売れ行きが良くなったりします。


普通に見れば同じ商品を同じように売っているようにしか見えませんが、

波動の世界から見るとそれは明らかに違うのです。


物にも波動がありますから、

儲けを出すことしか考えずに作った商品より、

買ってくれた人が喜んでくれることを考えて作った商品の方が人気が出ます。

商品を考える人、商品を作る人、商品を運んでくる人、商品を売る人など、

その商品に関わる全ての人の波動が少なからず影響してくるのです。


工場の機械が握ったおにぎりより、

人の手で握ったおにぎりの方がおいしく感じませんか?

無愛想な職人が作ってくれたラーメンより、

明るく元気な職人が作ってくれたラーメンの方がおいしく感じませんか?

それを作ってくれた人の良い波動が込められている方がおいしく感じるものです。


ですから、何か物を売る仕事や飲食店で働いているという人は、

自分の気持ちをいつもポジティブに保つようにしたり、

商品に愛を込めるようにしたり、

お金を出してくれる人のことを考えるようにするなど、

そういうことを少し意識しながら仕事をしてみるとよいでしょう。

そうすることによって売り上げは確実に変わってきます。

一度騙されたと思って実行してみることを強くオススメしておきます。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
関連記事
スポンサーリンク