どれだけポジティブな思考をしていますか?

erctyuy7ui7yth.jpg

「毎日ポジティブな思考をしているのに良いことが全然起きない」

そんなふうに言ってガッカリしている人も多くいますが、

そういう人たちに言いたいことは、

「1日のうち、どれだけポジティブな思考をしていますか?」

ということです。


例えば、1日24時間のうち10時間ポジティブな思考をしていたとしても、

残りの14時間ネガティブな思考をしていたら、

1日の中でネガティブな思考をしている時間が多いことになりますから、

そうしたら、やはり人生はネガティブの方に傾いてしまうでしょう。


中には、「短時間集中的に強くポジティブな思考をして、それで満足してしまう」

という人たちもいます。


いくら、短時間集中的に強くポジティブな思考をしていても、

その後の多くの時間に「今日は雨だから嫌だな」、「なかなか仕事が終わらない」、

「恋人からメールの返信が来ない」、「あの店の店員の態度が悪かった」など、

そんなネガティブなことを考えている時間が長ければ、

やはり人生はネガティブの方に傾いてしまうでしょう。


「1日24時間ずっとポジティブなことばかり考え続けましょう!」とは言いません。

人は誰でも自分でも気付かないうちに無意識にネガティブなことを考えてしまっていた、

ということもよくあるものですから。


しかし、「1日の中でネガティブな思考より、ポジティブな思考をする時間を多くする」

ということは可能なはずです。

そうすることによって、自分の人生をポジティブな方向に傾けることができるのです。

それができるようになれば、人生は確実に変わっていきます。


最初は難しいかもしれませんが、少しずつでいいのです。少しずつでいいですから、

1日の中でネガティブな思考より、ポジティブな思考をする時間を多く作っていきましょう。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
関連記事
スポンサーリンク