間違った価値観で人生を破滅させないでください

xdt54y67uyy.png

たまに就職活動に失敗した学生が自殺したという話を耳にすることがありますが、

それは「就職活動に失敗したら自分の人生はお終いだ」

という間違った価値観を持って生きていたからでしょう。


就職活動に失敗しても、

それで人生の全てがダメになるわけでもなければ、

就職活動に成功しても、

それで人生の幸せが約束されるわけでもないので、

「就職活動に失敗したら自分の人生はお終いだ」

という価値観は間違いなのです。


もし、それに気付いて正しい価値観を持つことができていたのなら、

就職活動に失敗して残念な気持ちにはなっても絶望的な気持ちになることはなく、

その学生は自殺をするようなことにはならなかったはずです。


その他には、

「大学に落ちた自分の人生は真っ暗だ」

「恋人にフラれたら自分はもう生きていけない」

「何の資格も持っていない自分には価値が無い」

「もういい歳なのに結婚できない自分は恥ずかしい」

どれも全て間違った価値観です。


もしかしたら、不安や恐怖を必要以上にあおるメディアなどによって、

知らないうちに間違った価値観を植え付けられてしまっていて、

それを自分の中で絶対的な価値観にしてしまっているのかもしれませんが、

今まで生きてきた過程で間違った価値観を身に付けてしまっていると、

健全な感情は生まれてきません。


間違った価値観を持って人生に絶望する必要はありません。

困った時は「その価値観は本当に正しいのか?」を考えてみることです。

人生において本当は何が大事で何が大事でないかという判断を間違えないことです。


間違った価値観で自分を追い込むようなことはやめてください。

間違った価値観で自分の可能性や未来を捨てないでください。



間違った価値観を変えれば楽しく生きていけるのというのに、

それに気付けずに間違った価値観で劣等感を持ちながら生きている人は不幸です。

今まで自分の中で伸ばしてきた間違った価値観の根は刈り取ってください。


もちろん、人によってさまざまな価値観があります。

誰かに無理やり違う価値観を押し付けられることはありません。

自分の中の価値観を大切にして生きていくことは素晴らしいことです。

しかし、自分で自分の人生を破滅させるような明らかに間違った価値観は、

今すぐに変えていくべきでしょう。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
関連記事
スポンサーリンク