幸せ引き寄せ宇宙の法則

自分を苦しめている考えを変えてみるということ

0
自分の中に「~であるべき」、「~すべき」という考えがあり、それが正しいのだとその考えを強く握りしめているために、もし、今の自分自身がひどく苦しんでいるのだとしたら、その考えを変えて強く握ったままの手を少し緩めてみてもいいかもしれません。例えば、挨拶は必ずするべきであるという考えの人がいるとします。その人は誰にでもいつも自分から挨拶をしていて、こちらが挨拶をしたのだから相手も必ず挨拶を返すべだと考え...

自分の人生に何が起きたとしても

2
どんなに起きて欲しくないことがあったとしても起きる時は起きますし、その「起きたこと」は「起きなかったこと」にはできません。できることは起きたことを「どのように解釈して受け止めるか?」です。自分の人生に何が起きたとしても、起きたことを全て受け入れることができれば人生はとても楽になります。それは「諦め」とは違います。「諦める」のではなく、「認めて受け入れる」のです。本当は人生の苦しみは自分が作り出して...

思い込みという幻に苦しまないでください

0
「思い込み」というものは正しい時もあれば、間違っている時もあります。つまり、「思い込み = 真実」ではありません。しかし、人は何かを思い込んでいると、起きたことを何でもその思い込みと結び付けて自分を納得させ、さらにその思い込みを強固にして小さな風船を膨らませるように大きくし、本当は真実がどうか分からないものを真実のようにしてしまいがちです。そして、自分のそのような勝手な思い込みが被害妄想を生み、そ...

良いも悪いも全ては自分が決めているということ

0
本当はこの世の全てのことには良いも悪いもありません。何が良くて何が悪いのかが最初から決まっているわけではなく、それは全て自分が良いか悪いかを判断しているのです。例えば、泥棒は悪いことだと誰もが思うでしょうが、それは社会が泥棒は悪いことであると決めて、自分も「その通りだ」と思うために「泥棒は悪いこと」になるのです。しかし、宇宙的に見れば「泥棒をした」という事実があるだけで、それが良いか悪いかという判...
スポンサーリンク