2016年09月

自然に湧いてきた感情に従ってみるということ

xweoxmweomxeorfemxfjxwd.jpg

特に理由はなくても、

自分でも何故そんな気持ちになるのか、

一体どこからそのような思考が来るのか分からなくても、

自分の中から自然にフワフワッと、

「何かをしたい、してあげたい」という気持ちが湧いてきたのなら、

素直にその気持ちに従えばよいのです。


例えば、特に何か理由があるわけでもないのに、

何故か急に散歩に出かけたくなったのならそうしてください。

とはいっても、どこに行けばいいのか分からないかもしれませんし、

目的も無くフラフラ歩いていたら変な目で見られるかもしれません。

それでも、自分の中から自然に湧いてきた感情を大切にしてください。


また、何の記念日でもないのに、

何故か急に家族にケーキを買って帰りたくなったのならそうしてください。

そうしたら、家族は驚くかもしれませんし、

何かやましいことがあるのではないかと疑われるかもしれません。

それでも、自分の中から自然に湧いてきた感情を大切にしてください。


自分の感情を大切にするといっても悪いことをするのはいけませんが、

その感情に安らぎや温かさを感じるのであれば、

理由は無くても自分のその感情に素直に従ってみてください。



何かをすることには必ずしも理由は必要ではありません。

もし、どうしても理由が必要なのだとしたら、

「自分でもよく分からないけれどそういう気持ちになった」

それが理由になるでしょう。


何故だか分からなくても、

自分の中から自然に沸いてきたポジティブな感情であるなら、

その理由は頭では分からなくても、

潜在意識の中では必ず何らかの理由があるのでしょうから、

自分のその感情に素直に従ってみてください。


そうすることによって、昔の友人にバッタリ再会したり、

思いがけないような嬉しいサプライズが起こったり、

今まで自分が探していた答えが見つかったりなど、

もしかしたら、宇宙からの素敵なプレゼントが待っているかもしれませんよ。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



私たちは今に生きることしかできない

xewxnwexmw9exmw9xjwx9dwxws.jpg

「未来よりも今を大事に生きましょう」という言葉をよく聞きます。

私もそのような言葉をよく言いますし、

このブログでも「今を大事に」というような言葉をよく使います。


なぜなら、未来も大事ですが、

私たちはいつでも「今にしか生きられない」からです。


過去のことを想っているのは今の自分です。

未来のことを考えているのも今の自分です。



そして、今考えているその未来に辿り着いた時、

その時はもう「今」であり、

実際にその未来を生きるのはその時の「今の自分」なのです。


つまり、本当は過去も未来もなく、

いつだって「今」しかないのです。

私たちはいつだって「今」にしか生きることできないのです。


今を大事に生きましょう。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

何が起きても「受け入れる」という強さ

dfcvgrtcctrctrcrcex.jpg

今の自分に起きている現実が嫌だからといって、

泣き叫んで暴れたり、現実逃避したりなどしても、

目を戻せば、まだそこにはハッキリとその現実は存在したままです。

その現実は現実のままそこにあるだけで何も変わりません。


現実は現実であり、事実は事実であり、

起きたそのことからは誰も逃れられず、

それがどのような悲劇的なものであろうとも、

リセットボタンを押してもう1度やり直すことはできませんし、

その現実を別の現実にすり替えることもできないのです。

しかし、それは決して諦めではありません。


変えられないことを諦めるのではなく、

変えられないことを受け入れることです。


自分の力ではどうすることもできないことが起きたのなら、

自分を責めることもないですし、後悔することもないのです。

人生には変えたくても変えることのできないものがあるのです。

それならば、「何が起きても目を逸らさず全てを受け入れてやろう」と、

そのような覚悟を決めて腹をくくることも必要なのです。


時に、人は人生の途中で自分でも全く予想しなかったような、

大きなマイナスの出来事に遭遇することもありますが、

そこで今まで気付かなかったことに気付かされることもあり、

その時に人は初めて今までの自分の考え方を見直し、

今までの自分の生き方を変える大きなキッカケになり、

その時に人は本当の意味で変わることができる場合もあります。


もし、自分の人生に現実から目を逸らしたくなるような、

そんな大きなマイナスの出来事が起きたとしたら、

当然、悲しみや苦しみに心が押し潰されることになるでしょう。

すぐには無理だとしても、少し時間が経って落ち着くことができたら、

「もしかしたら、今が自分の人生を大きく変えるチャンスかもしれない」

そのように視点を変えて考えてみることを思い出してみてください。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

シンプルな生き方をしてみませんか?

xexexnuyjxqwyxj9wxyw.jpg

断捨離という言葉もあるように、

余計なモノは持たず、必要なモノだけを大事にして、

シンプルな生活がしたいという人が増えています。


そのためにはまず、「考え方」をシンプルにすることです。

心をシンプルにすることでいろんなことがシンプルになっていきます。


考え方を変えて心をシンプルにすることにより、

物で溢れていた部屋もシンプルになり、

暴飲暴食しがちだった食生活もシンプルになり、

複雑だった人間関係もシンプルになり、

いろいろなことがシンプルになっていき、

徐々に「生き方」そのものがシンプルになっていきます。


もし、後で「あれは手放さなければよかった・・・」と思ったとしても、

その時の自分は「必要のないモノ」と判断したのですから、

「それはそれで仕方がない」と気持ちを切り替えることです。

それくらいの気持ちがないとなかなかシンプル生活はできないでしょう。


シンプルな生き方とは何でも闇雲に捨ててしまうことではなく、

自分から必要のないモノを削り落としていくということですから、

自分にとって必要なモノであるのなら大事に残しておけばよいのです。



また、シンプルな生き方とは「贅沢をしない」ということではありませんから、

自分が気に入ったのなら高級なバッグや服を買ってもいいですし、

海外旅行や高級レストランなどに行って楽しんでもよいのです。


この世はすでに心の時代に突入しています。

糸が複雑に絡まり苦しみ続けるような生き方は捨てて、

考え方を変えて自分の心を解放して気持ち良く生活できるような、

そんな単純でシンプルな生き方をしてみるのもよいでしょう。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今あなたがいる場所は本当にあなたに相応しい場所ですか?

cmdfmcerweyxdlkdjkjhdd.jpg

花の種を引き出しの中に入れていても何も変化は起きません。

やがて、その種は時間とともに朽ちていくだけでしょう。


しかし、花の種を土に中に入れてあげれば、

やがて、その種は発芽して大きく成長していき、

綺麗な花を咲かせたり、

美味しい果実がなることもあるでしょう。


同じ花の種であるというのに、

置かれている場所や状況が違うことにより、

それだけの大きな差が生まれるのです。


そして、それは人にも同じようなことが言えます。

テニスの才能がある人がバスケット選手になってもパッとしないでしょうし、

料理の才能がある人が営業職に就いてもあまり成功しないかもしれません。


ただ、人の才能は1つだけでなく複数の才能を持っている人もいますし、

才能があるかないかということよりも、

「自分がそれをやりたい!」というのなら堂々とすればいいでしょう。


しかし、自分がやりたくもないことをしていて、

しかも、それをやる才能も無いと自分で感じていながらも、

それをいつまでも無気力に嫌々やり続けている人は問題でしょう。


そのような毎日を過ごしている人は、

「今の自分がいる場所は本当に自分に相応しい場所なのか?」

そのことを自分自身に問いかけてみてください。


そして、今の自分がいるべき場所はここではないと気付き、

自分が変わろうと本気で決意をすれば、

そのために必要なメッセージが必ず引き寄せられてきますから、

それらの情報をキャッチできるアンテナを自分に張っておくことです。


また、今の自分の人生を変えるためには、

今持っている何かを手放さなければならないことあるかもしれませんが、

新しい何かを求める時には古い何かを捨てなければならないこともあります。


しかし、それは何も悪いわけでもマイナスでもありません。

それは今までの自分を変えて新しい自分と出会うために必要なことなのですから。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク