幸せ引き寄せ宇宙の法則

自然に湧いてきた感情に従ってみるということ

0
特に理由はなくても、自分でも何故そんな気持ちになるのか、一体どこからそのような思考が来るのか分からなくても、自分の中から自然にフワフワッと、「何かをしたい、してあげたい」という気持ちが湧いてきたのなら、素直にその気持ちに従えばよいのです。例えば、特に何か理由があるわけでもないのに、何故か急に散歩に出かけたくなったのならそうしてください。とはいっても、どこに行けばいいのか分からないかもしれませんし、...

私たちは今に生きることしかできない

0
「未来よりも今を大事に生きましょう」という言葉をよく聞きます。私もそのような言葉をよく言いますし、このブログでも「今を大事に」というような言葉をよく使います。なぜなら、未来も大事ですが、私たちはいつでも「今にしか生きられない」からです。過去のことを想っているのは今の自分です。未来のことを考えているのも今の自分です。そして、今考えているその未来に辿り着いた時、その時はもう「今」であり、実際にその未来...

何が起きても「受け入れる」という強さ

2
今の自分に起きている現実が嫌だからといって、泣き叫んで暴れたり、現実逃避したりなどしても、目を戻せば、まだそこにはハッキリとその現実は存在したままです。その現実は現実のままそこにあるだけで何も変わりません。現実は現実であり、事実は事実であり、起きたそのことからは誰も逃れられず、それがどのような悲劇的なものであろうとも、リセットボタンを押してもう1度やり直すことはできませんし、その現実を別の現実にす...

シンプルな生き方をしてみませんか?

0
断捨離という言葉もあるように、余計なモノは持たず、必要なモノだけを大事にして、シンプルな生活がしたいという人が増えています。そのためにはまず、「考え方」をシンプルにすることです。心をシンプルにすることでいろんなことがシンプルになっていきます。考え方を変えて心をシンプルにすることにより、物で溢れていた部屋もシンプルになり、暴飲暴食しがちだった食生活もシンプルになり、複雑だった人間関係もシンプルになり...

今あなたがいる場所は本当にあなたに相応しい場所ですか?

0
花の種を引き出しの中に入れていても何も変化は起きません。やがて、その種は時間とともに朽ちていくだけでしょう。しかし、花の種を土に中に入れてあげれば、やがて、その種は発芽して大きく成長していき、綺麗な花を咲かせたり、美味しい果実がなることもあるでしょう。同じ花の種であるというのに、置かれている場所や状況が違うことにより、それだけの大きな差が生まれるのです。そして、それは人にも同じようなことが言えます...

この世界が全て幻だったととしても

0
自分の目に映るこの世界の真実がどうであれ、全ては自分が見たいようにこの世界を見ればよいのです。この世界はお化け屋敷だと思うのならそう見ればよいですし、この世界は楽しい遊園地だと思うのならそう見ればよいのです。難しいことを考えるのは止めて、純粋に精一杯この世界を楽しめばよいのです。たとえ、この世界が全て幻だったととしても。今、自分が大切にしたいモノを全力で大切にしてください。今、自分が愛したい人をあ...

あなたが生きたくても、死にたくても

0
今のあなたが生きたくても、死にたくても、今のあなたはこうして実際に「生きている」のです。あなたの気持ちがどうであろうとも、宇宙という大きな自然エネルギーによって「生かされている」のです。私たちは自分の命は自分でコントロールできると思いがちです。野菜中心の食生活をしていれば長生きができるはずだとか、「自分が死のうと思えばいつでも死ねる」など思うかもしれませんが、本当の意味では私たちは自分で自分の命を...

宇宙に意思や思考は無くても法則はあります

0
何が起きても全てを素直にそのまま受け止めることができれば、そこに苦しみが生まれることはなく、いつも穏やかに生きていけるでしょう。しかし、それが簡単にはできないから人は悩み苦しむのです。もちろん、私もそうです。ネガティブな感情を無理やり押し込めようとしなくてもよいのです。今すぐ力ずくで打ち消さなくてもよいのです。その感情を認めたうえでそれより大きな愛やポジティブな思考で、ネガティブな感情を優しく包み...

勝手に期待して勝手に失望することをやめましょう

0
私たちは勝手に人に何かを期待してしまう時があります。例えば、いつもお菓子を持って家に遊びに来てくれる友人がいたとします。すると、勝手に「今日もお菓子を持って来るだろう」と思ってしまい、たまたま、その日はお菓子を持って来てくれなかったとしたら、少しだけガッカリする気持ちになってしまうでしょう。他にも、車に乗る時にはいつも男性にドアを開けてもらっている女性は、どんな男性の車に乗っても「この人も車のドア...
スポンサーリンク