2016年08月

あなたはこの世界をどんな視点で見ていますか?

dhdhdzxmowqwxzxwsus.jpg

私たちは同じ地球という星で生きていながらも、

必ずしも誰もがこの世界を同じ視点で見ているわけではなく、

人それぞれ違う視点でこの世界を見て生きています。


この世界の下の方だけを見ているとしたら、

地球という星は砂と土だけの世界だと思うでしょうし、

この世界の上の方だけを見ているとしたら、

地球という星は空と雲だけの世界だと思うでしょうし、

同じ世界でも見ている視点が違えば、

それは全く別の世界になってしまうのです。



家族全員で1台の同じテレビを共有していても、

人によって見る番組がそれぞれ違えば、

「お笑い番組だけを見る人はテレビは楽しいもの」

「ニュースだけ見る人はテレビは情報を与えてくれるもの」

「ゲームだけしている人はテレビはゲームをするためのもの」

人それぞれテレビの印象はみんな違うものになるでしょう。


この世界は素晴らしいと思う人は、

そのような視点でこの世界を見ているからであり、

この世界は辛く悲しく恐ろしいと思う人は、

そのような視点でこの世界を見ているからであり、

この世界が天国に見えるのも地獄に見えるのも、

全ては自分が「この世界をどんな視点で見ているか?」で決まります。


このことに気付くことができれば、

天国も地獄もすでにこの世界に存在しているということが分かりますし、

そのどちらに生きるのかは自分で決めることができるということも分かるでしょう。

「自分が変われば世界が変わる」というのはこういうことを言うのです。


さて、今のあなたはこの世界をどんな視点で見ていますか?

あなたが見る世界を変えることができるのはあなただけです。

この世界を小さな視点、ひねくれた視点、無気力な視点で見ているのなら、

今のその視点を変えて新しい世界を見てみませんか?


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

物事の意味は自分自身が作り出しているということ

gfhdgfhdgzwkepokxekjcue.jpg

全ての出来事の意味は自分自身が作り出しています。

あなたが見ている花も空も雲も全て「ただ、そこにあるだけ」です。

そのことに良い悪いがあるわけではなく、

「ただ、そこにあるだけ」なのです。


足元に咲いている花も「ただ、そこに咲いているだけ」であり、

本当はそこに意味は無いのです。

意味は全て自分が作り出しているのです。


雨が降っている空を見て「空が泣いている」と思ったり、

雷が鳴っている空を見て「空が怒っている」と思ったり、

でも本当は「ただ、雨が降っているだけ、雷が鳴っているだけ」なのです。

そこに意味を付けてしまったのは自分の思考なのです。


道を歩いていて犬の糞を踏んでしまったとします。

すると、「運が悪い!」、「最悪だ!」と思ってしまうでしょうが、

本当は「犬の糞を踏んだ」という事実がそこにあるだけであり、

宇宙から見ればそこに良いも悪いもなかったりするのです。

それを良いと捉えるか悪いと捉えるかは全て自分の思考によって決まるのです。


多くの人が同じことを経験したとしても答えは1つではありません。

そのことを自分がどのように感じて考えて意味付けするかによって、

答えというものはいくらでも出てきますが、

そのことが間違いというわけでもなく、

その人にとってはそれが正解なのです。


全てのことはそれを自分がどう意味付けするかですから、

できるだけ、自分が心地よくなる意味付けをした方がよいでしょう。


また、このことについてどう思うのかも人それぞれですから、

このことをどう思うのかもあなたが自由に意味付けすればよいのです。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

人の才能を盗んで自分のものにする愚か者にならないでください

wxnxwunxwmqxwmxdxdxwxws.jpg

世の中には人の手柄を横取りして自分のものにしたり、

人が考えたアイデアを盗んで自分が最初に考えたように見せたり、

そのようなことをしているズルい人もいます。


過去にはある人気ミュージシャンの曲の歌詞をほとんど丸ごと盗み、

まるでそれを自分が書いた歌詞であるかのようにしてしまったために、

世間から多くのバッシングを受けた作詞家もいました。


それが人から奪ったり、盗んだものであるのにもかかわらず、

周囲の人たちから「スゴイね!」と言われるものですから、

自分が本当にスゴイ人になったかのように勘違いしてしまい、

そのように偉そうに振る舞っている人もいますが、

「本当はそれが自分の力で勝ち取ったものではない」

そのことを自分は心の中で痛いほど分かっているため苦しくなります。


いくら顕在意識では「自分の才能だ!」と信じ込もうとしていても、

潜在意識の「本当は違うでしょう?」という声を消すことはできませんから、

最初は周りから称賛されて嬉しくて気分が良いとしても、

徐々に「いつかバレてしまうのではないか?」という不安にかられ、

バレないように嘘を嘘で塗り固めることに必死になり苦しくなるでしょう。


そのようなことをして生きている人でも、

本当は素晴らしい何かの才能を持っているはずなのに、

自分のその才能を見つけようともせず、伸ばそうともせず、

楽で手っ取り早い方法に手を出してしまうのは愚かなことです。



そういえば、ツイッターには「パクツイ」と呼ばれるものがあります。

人のつぶやきをあたかも自分が考えたようにそのままツイートすることですが、

以前、私も全てのツイートをコピーされて「相手が考えたツイート」にされたことがあります。

それを知った時は残念というよりも「気持ちが悪い」という感情が大きかったです。

そのアカウントが今でもまだ私のツイートをコピーし続けているのかは分かりませんが、

他人のアカウントに寄生することでしか生きられない人は愚かとしか言えません。


たとえ、それが警察に捕まるような重大な犯罪ではないとしても、

そのような生き方をしていればそれが顔にも表れてきますし、

そのような人に寄ってくるのは同じく、そのような波動を持った人たちだけです。


生きていればいろいろなことがあり、

時に心が荒んでしまうようなこともあるでしょう。

しかし、だからといって心の中の悪魔に手招きされて、

簡単に常識やモラルを忘れてしまうのではなく、

いつでも清く正しく美しく堂々と胸を張れる生き方をしていきましょう。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

人生に成功して幸せになる秘訣

xmynjiunxexenunuexwzj.jpg

もし、今あなたが何か後ろめたいことをしているのなら止めることです。

自分は自分に嘘はつけませんから、

今の自分がしていることが本当は良い事なのか?悪い事なのか?

そのことはすぐに分かるはずです。


自分の利益のために何かを不正に利用したり、

表面的には仏の顔をしていながらも裏では赤い舌を出していたり、

誰かを欺いたりなどして上手くいったとしても、

それは一時的なもので決して長くは続きません。


「そんな綺麗事ばかり言っていたら世の中を渡っていけない!」と思う人もいるでしょう。

そう思うのなら今のその考えのままその道を突き進んでみてください。

そして、その先に何が待っているのかを自分の目で見て体験してきてください。


人生に成功して幸せになる秘訣は、

自分も相手も得をして喜ぶような生き方をすることです。



「そんなことができたら誰も苦労はしない!」

「世の中そんな甘いものじゃない!」

「偉そうに理想ばかり並べるんじゃない!」


そんな声も多く聞こえてきそうですが、できますよ。

難しく考えすぎてしまうからできないと思うのです。


例えば、「田舎からリンゴが送られて来たらいくつかお隣に配る」

基本的な考えはこういうことです。難しくありません。

そのようにすれば自分も相手も得をして喜ぶことができます。

この考えを仕事でも何でも取り入れたらよいのです。


リンゴが10個あるとしたら、

自分で10個のリンゴを全て得ようとするから、

そこに後ろめたさ、葛藤、苦しみ、執着などが生まれるのです。

自分が10個全て得ようとする生き方より、

自分も相手も5個ずつでどちらも得をして喜べる生き方をしませんか?

どうしてもそれは嫌だというのなら、

自分は8個、相手は2個でも良いのです。

それでも、自分も相手もどちらも得をして喜べるのですから。


こういうことを幼稚園児に話してあげると、

子供たちは「うん。そうだね!それがいいね!それが正しいね!」

そう言って笑顔で頷いて素直に納得してくれます。

しかし、大人になりいろんな欲が出てくるとそうは思わなくなってしまいます。

このことを綺麗事だと簡単に鼻で笑わずに、

大人になった今こそ、もう1度このことを考えてみませんか?


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

全てのことは泡のように消えていきます

xwemxweoixnmwexnmwexwexexs.jpg

全てのことは流れていきます。

良いことであれ、悪いことであれ、

全てのことはどんどん流れて泡のように消えていくだけなのです。


今の喜びも、今の悲しみも全ては流れていきます。

過去の成功も失敗も喜びも悲しみも今という瞬間には存在しません。

それは今には存在していない記憶の中にあるだけです。

しかし、その記憶も本当の意味では存在しないものなのです。


このようなことを書くと誤解されるかもしれませんが、

「過去に意味は無い」

「思い出なんか持っていても仕方がない」

そのように言っているわけではありません。


過去があるからこそ今があるのであり、

大切な思い出は心の引き出しの中に大切に保管しておいて、

気が向いた時にたまに取り出して懐かしめばよいでしょう。


ただ、存在するはいつでも「今というこの瞬間だけ」ということです。

私たちは過去にも未来にも存在してはいません。

私たちは今というこの瞬間にしか存在しておらず、

その今も次の瞬間には全て流れて消えていきますし、

あなたがこのブログを見ている「今」もまた過ぎ去っていきます。


あなたは過去に縛られなくてもよいのです。

その過去はもう存在していないのだから。

あなたは未来に怯えなくてもよいのです。

その未来はまだ存在していないのだから。



実際に存在するのはいつでも今というこの瞬間だけです。

ですから、過去や未来ではなく今を精一杯に生きればよいのです。

自分が今やりたいと思うこと、今味わいたいこと、今心地良いと感じること、

それらを今思いっきり体全体で存分に楽しんでください。


でも、そんな「今」も結局は全て流れていってしまうのですが、

それは悲しいことではありませんから残念に思うことではありませんし、

「それなら今なんてどうでもいい」と無気力になってしまうこともありません。

「全てのことは流れていく」という真実があるというだけのことなのです。

ですから、特にそのことを気にする必要はありません。

難しいことは考えずに私たちはただ「今というこの瞬間」を楽しめばよいのです。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク