幸せ引き寄せ宇宙の法則

最悪は本当は最悪ではないのかもしれません

4
今の自分にとっては最悪だと思うようなことがあっても、長い目で見れば「あれでよかった」と思うこともあります。昔、失恋をして悲しみの中で死にたいと言っていた知り合いの女性が、半年後に別の素敵な男性と出会いその1年後に幸せな結婚をしました。もしも、あの時に彼女が失恋をしなかったとしたらどうなっていたでしょうか?それはそれで今とは別の幸せな人生の道を歩んでいたのかもしれませんが、今の素敵な男性との出会いは...

お金は使ってこそ価値が生まれるものです

0
お金を求めることはとても重要なことですが、それが執着に変わってしまうと「もっと!もっと!」となり、いつまでも満足できずに苦しくなってしまいます。自分は何のためにお金を求めているのか?その理由がハッキリしているのならよいのですが、ただお金を増やすことだけが目的となり、「あなたはそのお金で何をするのですか?」と聞かれて、そこで何も答えることができない人もいます。昔、お金を貯めることに人一倍執着していた...

人生に対してポジティブな思考と態度をとりましょう

4
「人生はつまらない」、「人生は苦しいものだ」、「人生は不公平だ」など、人生をそう思っている人はそのような経験があったからというより、「人生をそのような目で見てしまっているから」なのです。「人生はつまらない」と思いながら生きていれば、つまらないものばかりに目が留まるようになり、「ほら、これもつまらない、あれもつまらない」と思い、そして、「ああ、やっぱり人生はつまならい」となるのです。「人生は苦しいも...

前世を必要以上に気にすることはありません

0
あなたは自分の前世が何であったのかを知りたいですか?前世と言っても人は何度も輪廻を繰り返していますから、1つだけではなく時代の違ういろいろな前世があるのですが、例えば、自分の前世が貴族だったと言われれば嬉しいでしょうし、普通の人だったと言われればガッカリするかもしれません。しかし、自分の前世が何であろうとあまり気にすることはありません。いくら前世が大金持ちや絶世の美女だったと言われたとしても、今が...

自分なりの人生の答えを見つけましょう

0
人生の答えは1つではありません。「2+3=5」のように答えが1つしかないものもありますが、人生の答えには100人いれば100通りの答えがあってよいのです。例えば、「女性は結婚をして子供を産むことが幸せなのよ」と言われても、それはその人にとっての人生の答えであって、そうは思わない人にとっては正解ではないのです。「あなたの生き方は間違っている」そう誰かに言われたとしてもあまり気にすることはありません。それは...

運が良い人になる方法

0
同時刻に2つのニュース番組が放送されているとします。Aニュースではポジティブなニュースを流しています。Bニュースではネガティブなニュースを流しています。さて、あなたはどちらのニュースを見たいと思いますか?なぜこのようなことを書いたのかといえば、過去の記事でも何度も書いてきたように、自分が焦点を合わせたものが自分の人生の中に流れ込んできます。自分がネガティブなものに意識を向けていれば、それは自分の中に...

人との向き合い方と物事の捉え方

0
「相手を変えよう」、「相手をコントロールしよう」、「相手を従わせよう」そのようなエネルギーを相手に向ければ向けるほど、相手の拒否反応は強くなり互いの距離もどんどん遠くなり、時に激しい衝突に発展してしまうこともあります。いくら表面的には笑顔で接していても、心の中で相手を見下していたり、否定しているのだとしたら、それは相手にネガティブなエネルギーをぶつけていることになりますから、当然、相手にも伝わり勘...

この世界は全てが繋がっています

2
人間の意識は深いレベルでは全てが繋がっていますから、自分が幸せになることが誰かの幸せにも影響していくのです。例えば、音楽を作り生活していることで幸せを感じている人がいれば、その音楽を好きで聞いている人の幸せにも影響を与えていることになります。このように、自分の幸せが他の誰かの幸せにも繋がっているのです。遠い国の幸せや不幸は自分には何の関係も無いと思うかもしれませんが、深いレベルではそれは自分にも何...
スポンサーリンク