2014年12月

あなたの中に隠れている能力を引き出しましょう

deuyfxuirenxgerpw.jpg

あなたは自分の能力についてどう思っているでしょうか?

「自分の能力はこれくらいだろう」、「自分にはそれをする能力は無い」など、

人間は本当は誰もがたくさんの素晴らしい能力を持っているのに、

それに気付かずに自分を過小評価してしまい、

最初から自分の能力に限界を作っている人も少なくありません。


「自分のことは自分が一番よく分かっている!」と思うかもしれませんが、

「自分が思っている自分」と「他人が思っている自分」とでは、

その見え方が少し違うということもよくあります。

「自分には向いていない」と思っていることでも周りの人から見れば、

「あなたに向いていそう」と思われていることもよくあるのです。



昔、中学生の女子生徒がいました。

彼女は前から学級委員に憧れていましたが、

自分は多くの人前で話すことは苦手であるし、

自分にはクラスを引っ張っていくような力など無いと思っていました。

それでも、学級委員はカッコイイと思ってずっと憧れていた彼女は、

ダメでもいいから勇気を振り絞って学級委員に立候補しました。

すると、クラスの人から「あなたならできると思う」という声が多くあり、

あっさり彼女が学級委員に選ばれたのでした。

そして、彼女は1年間学級委員を見事にやり遂げることができ、

今まで自分ではできないと思っていた多くの人前で話すことも、

クラスを引っ張っていく力も自分にはあったのだと知り、

自信をつけた彼女は翌年には生徒会長にも立候補して無事にやり遂げたのです。


このように自分の隠れた能力を引き出すには、

「自分にはできない」と自分の能力に限界を作っているのではなく、

興味があること、やりたいと思うこと、自分をよく知る人から勧められたこと、

今までならやらなかった新しいことなどを「できるか、できないか」ではなく、

「やるか、やらないか」が大事なのだと思って積極的にやってみることです。

そうすることによって自分の隠れた能力を引き出すことができるかもしれませんし、

たとえ、それが失敗したとしても別に誰かを傷つけることにもなりません。


もし、あなたが心を開いて前向きな思考で行動することにより、

今まで気付かなかった能力が引き出されて才能が開花することになれば、

自分の人生の可能性が広がり今までとは違う新しい人生を始めることができるでしょう。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト



人生は楽しいものだと思いますか?苦しいものだと思いますか?

dfvbxgnbhggjoifm.jpg

あなたは人生とは次のどちらだと考えているでしょうか?


A:人生とは楽しいものである

B:人生とは苦しいものである



「人生は楽しいものだ」と考えているのなら良いのですが、

もし、「人生は苦しいものだ」と考えているのなら、

その思考を潜在意識に刻印して生きていることになるために、

知らず知らずのうちに自分の人生を苦しい方向へと進ませてしまい、

結果的に自分で自分の人生を苦しいものにしてしまって、

「ああ、やっぱり人生なんて苦しいものだ・・・」となってしまうのです。


人生は苦しいものであり、生きていくことは大変なことだと考えている人は、

多くの苦労をしてきた親の背中を見てきたり、

小さい頃に周りの大人たちから「人生は甘くないぞ」と言われてきたり、

今までテレビでネガティブなニュースをたくさん見てきたからかもしれませんが、

人生の中に起こる苦しみや悲しみは自分を成長させるためのものであり、

それは人生の中の一部であって、それが人生の全てではないのですから、

簡単に「人生とは苦しいものである」と決めつけてしまうのは間違いなのです。


人はこの世に苦しむために生まれてきたわけではありません。

人はこの世での苦しみや悲しみを乗り越えて成長していきながら、

人生を楽しく素晴らしいものにするために生まれてきたのです。


ですから、人生を苦しいものだと考えて生きていく必要はありません。


もし、今のあなたの人生が苦しいというのであれば、

今のあなたはその苦しみを乗り越えるために何かしていますか?

前向きな思考と行動でその苦しみと対峙しているというのなら、

いずれ、あなたの苦しみは消えて無くなりますが、

何もせずにただ嘆いているだけであるならば、

いつまでもあなたの人生は苦しいままで楽しみが見えないかもしれません。

しかし、それはあなたが生きるべき本当の人生の姿ではありません。

そのことをよく覚えておいてほしいと思います。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

愛を間違えないでください

xrefgrtwhcrynjrg.jpg

世の中には恋愛や結婚生活において、

相手のケータイを無断でチェックしたり、

「今どこにいるのか?」、「今何をしているのか?」など、

1日の中で頻繁に連絡をしてきたり、

「自分のことを本当に大切に思ってくれているのなら、

これくらいのことはしてくれてもいいはずだ」というように、

相手を支配して愛を確認しようとする人もいます。


それは本人が相手を失う不安や恐怖を持っていたり、

精神的に不安定であったりするのかもしれませんが、

そのようなことをされて気分が良くなる人はいませんから、

相手を支配して愛を得ようとすればするほど相手は離れて行くことになります。


そもそも、相手を支配したり、管理しようとするような愛は、

愛というよりも、そこには「愛のようなもの」があるだけであり、

ただの「自己中心的な執着」でしかありません。


自分は愛だと思っていたものが、

相手にとってはただの「重たいもの」でしかなかったということは、

とても悲しく辛いことです。


本当の愛とは「無償の愛」のことを言います。

無償の愛とは、相手を束縛したり、見返りを求めるようなものではなく、

ただ、自分が相手に与えることによって相手が喜び、

その喜んだ姿を見て自分も嬉しくなり幸せな気持ちになるということです。


本当の意味で愛を得て幸せになりたいと思うのなら、

相手からたくさんの愛を貰うだけ貰って満たされようとするのではなく、

積極的に自分が相手にたくさんの愛を与えて満たされてください。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

始めて会った人に懐かしさを感じる時

wexgfrehgctryje.jpg

始めて会った人なのにどこか懐かしい感じがしたり、

その人とは昔からの知り合いのような感じがしたり、

人見知りの自分がなぜかすぐに打ち解けることができたりなど、

そのように自分でもよく分からない不思議な出会いを経験した人もいるでしょう。


人生の途中でそのように感じる人と出会った時には、

できるだけ、その人との縁を大切にしてください。



そういう人との出会いというものは、

前世で自分と深い付き合いがあった場合が多いですから、

その人との出会いは今の自分にとって大きな意味があり、

そこから何かを学ぶべきことがあったり、

そこから何かを気付かせてくれることが必ずあるものです。


たとえ、その人との縁を大切にしようとしていたにもかかわらず、

その縁が長続きせずにすぐに終わってしまったとしても、

その人との出会いによって学ぶべきこと、気付くべきこと、

それらのメッセージをしっかりと受け取ったのであるのなら、

必要以上に落ち込んだり悲しむことはありません。


始めて会った人なのに始めて会ったような気がしない出会いというものは、

人生の中でそんなに多くあることではありません。

ですから、そういう人と出会った時には、

「この人との出会いによってどんな学びと、気付きを得ることができるのか?」

そう思って期待してワクワクしてみてください。


きっと、その縁は今の自分を大きく成長させてくれるような、

ポジティブで力強く素晴らしいエネルギーを与えてくれるはずです。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーリンク