2014年11月

1日の中で心からホッとできる時間を持ちましょう

xewfrgyhyrchs.jpg

あなたは何をしている時に一番心が落ち着きますか?


信頼できる友人と遊んでいる時ですか?

家族と一緒に食事をしている時ですか?

恋人に会っている時ですか?

子供の笑顔を見ている時ですか?

1人で静かな時間を過ごしている時ですか?


どんなささいなことでもいいですから、

1日の中で心からホッとできる時間を持ってください。

もし、どんなに忙しくて時間が無いとしても、

少し友人や恋人に電話やメールをしたり、

一瞬でも子供の幸せそうな寝顔を見るようにしたり、

たとえ、5分でも1人で自分自身を見つめる時間を持ってみたりなど、

1日の中でそれくらいの時間は作ろうと思えば作れるはずです。


そういう時間を持つことによって、

自分のストレスや悩みを少し軽くすることができますし、

それが安らぎになり、心の栄養になり、自分自身を回復させることになります。


そういう時間を持たなければ、

私たち人間はマイナスのエネルギーを溜めるだけになってしまい、

どこかに放出して浄化させることができなくなるために、

ちょっとしたことでイライラしたり、神経質になってしまいがちです。


それでも、次から次へとやるべきことが押し寄せて食事をする時間も無く、

家に帰る時間もないほど忙しいというなら少し空を見上げてみてください。

朝ならば、青い空の色や静かに流れていく雲をぼんやり見てみてください。

夕方ならば、オレンジ色に染まった美しい空の優しさを感じてみてください。

夜ならば、暗い空の色や穏やかな静寂に身を包んでみてください。


それだけでも自分のささくれだった心を少し落ち着かせてくれる効果があるでしょう。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

疲れている時は入浴と睡眠をたっぷりとりましょう

rcgcthytytchrtchrthrh.jpg

毎日、忙しい日々が続いていて、

プレッシャー、ストレスなどで疲れが溜まって心も体も悲鳴を上げそうな時は、

入浴と睡眠をたっぷりとってください。


時間が無いからとシャワーだけで簡単に済ませるのではなく、

頭と体を丁寧に洗い、ゆっくりと時間をかけて湯船に浸かってください。

お風呂の中で揺られて気持ち良くなっていると、

ベータ・エンドルフィンというホルモンが分泌されてリラックスすることができ、

心の中に溜まったネガティブなエネルギーを浄化させることができます。

また、入浴によって血行が促進されるために美肌効果もあります。


そして、入浴の後はいつもより早めに寝るようにしてください。

心と体の健康のためには質の高い睡眠をとることが大切ですから、

寝る前にテレビを見ていたり、お酒を飲んだりすることはせずに、

お風呂から出たらなるべくすぐに寝室へ行くことをオススメします。

たまに、体の疲れをとるために休日に1日中寝るという人もいますが、

それは睡眠の質が悪くなるので長く寝たわりにはあまり疲れがとれなかったり、

逆に寝過ぎて疲れてしまうということになるのでやめてください。


今の時代はストレス社会だと言われていますが、

それによって自分の心や体を壊してしまっては何にもなりません。

毎日忙しい日々を送っているという人は、

他のプライベートな時間を少し削ってでも、

毎日の入浴と睡眠の時間をたっぷりとるようにしてください。


そして、少し生活が落ち着いて自由な時間が作れるようになったのなら、

たとえ、それが日帰りですぐに帰って来なければいけないとしても、

ちょっと近くの温泉にでも行ってリラックスしてみてはいかがでしょうか?


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

幸せな人生を手に入れる方法

regctgthtyrctyhrgrcte.jpg

人は誰にでも幸せになる権利があります。

太陽の光が誰にでも平等に届いて照らしてくれるように、

どこの国のどんな人にも幸せになる権利があり、

その権利は誰にも奪うことはできません。


しかし、いくら誰にも幸せになる権利があるといっても、

幸せが向こうから勝手にやってくるのをただ待っているのではなく、

自ら行動して自分自身で幸せを作り出していく必要があります。


まずは、自分は幸せになる権利があるのだと、

自分は幸せになっていいのだと疑いなく信じて、

幸せになることを積極的に求めてください。

人生は素晴らしいものであると気付いてください。

この世界には美しいものがたくさんあると知ってください。

幸せを外側ばかりに求めるのではなく、

自分の内側により多く求めてください。

共に喜びを味わえる家族や友人を持ってください。

幸せは人と分かち合うことで何倍にもなるのです。


次に、自分を幸せから遠ざけるような悲観的な思考は手放してください。

ちょっとした不幸や悲しみに大袈裟に騒ぐことはやめてください。

ちょっとしたことなら笑いに変えて笑い飛ばしてあげてましょう。

いつまでもネガティブなことに焦点を当てていると、

やがて、もっと大きな不幸や悲しみを引き寄せてしまうことになります。


そして最後に、幸せは誰かを突き飛ばして得られるものでも、

誰かの不幸の上に成り立つものでもありません。

誰かを悲しませたり、傷つけたりして蒔いた種に幸せの花は咲きません。

いつでも感謝の気持ちを忘れずに、

自分にも他人にも愛をたくさん注いであげましょう。

どうか、これらのことを決して忘れないでいてください。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

あなたはどんな人生の道を歩いていますか?

rectctrhyjyujtrvcvyt.jpg

時々、私たちは少し立ち止まって、

今の自分がどのような人生の道を歩いているのかを考えてみる必要があります。


今の自分が歩いている道はどこに通じているのか?

今の自分はどのような人生に向かって歩いているのか?

今の自分は本当に自分が望む人生の道を歩いているのか?



もし、自分が今どこを歩いているのか、

どこに向かって歩いているのかが分からなかったり、

その道が先細りや行き止まりであると分かっていながらも突き進んで行くのであれば、

それは悲惨な結果になってしまうかもしれません。


また、世の中にはブレーキの壊れた車で人生を進んでいる人もいます。

そうなってしまえば、もう止まりたくても簡単には止まることはできません。

行くところまで行くことでしか止まることはできないかもしれませんし、

止まったとしても、止まる時はタダでは済まないでしょう。

大怪我をするかもしれませんし、人を巻き込んでしまうかもしれませんし、

最悪の場合は、命を終えてしまうことになるかもしれません。


あなたが今歩いている道はどのような道ですか?

自分がどこを歩いているのか、どこへ向かっているのかが分かっていますか?

その道の先には何が見えますか?

その場所に立っているあなたは笑っていますか?

大切な人たちの笑顔も見えていますか?

自分が望む幸せな未来が見えていますか?


あなたが、そこに辿り着けるのは簡単ではないかもしれません。

数年後になるのかもしれませんし、数十年後になるのかもしれませんが、

いつでも自分が望む人生を心の中に鮮明にイメージして、

それを潜在意識にしっかりと刻み込んでください。

前向きな「思考」、「言葉」、「行動」、それらを胸に前に進んで行きましょう。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーリンク