2014年01月

嫌なことから逃げないことで自信がつきます

xrgvthybkjbuklty.jpg

「嫌だなと思うこと」というものは、

基本的に逃げれば逃げるほど追いかけてきて不安や心配を増大させます。



見るからに怖そうな人たちが騒いでいるから他の道を通ろうとか、

道でしつこく勧誘してくる人がいるから無視して通り過ぎようとか、

逃げることで問題が解決できるようなことなら逃げてもいいのですが、

多くの場合、自分が「嫌だなと思うこと」というものは、

逃げることによって、ますます自分自身を苦しめてしまうことになるのです。


例えば、電話を必要以上に怖がってしまう人というのは、

電話のベルが鳴るだけで「嫌だな・・・」と思います。

知らない番号から電話がかかってくるだけでビクビクします。

それは過去に何か電話で嫌なことがあったからなのでしょうが、

嫌だからといって逃げて電話に出なければ、

その電話はきっとまたかかってくることでしょう。


それでも逃げ続けてずっと電話に出なければ、

その度に不安や心配は大きくなり、

「誰からの電話だろう・・・?」

「どんな要件なんだろう・・・?」

「何度も電話がくるなんて怖いな・・・」

そうやって頭の中で不安や心配がネガティブな妄想のモンスターとなり、

そのモンスターに苦しめられることになってしまいます。


しかし、そのモンスターを作りだしたのは自分自身なのです。

いくら周りの人たちが「そんなに心配することないよ」と言ってくれても、

自分が作り出したモンスターを消すことができるのは自分だけなのです。


勇気を出して嫌だなと思う電話から逃げずに出てみると、

友達が電話番号を変更したという連絡だったり、

昔の知り合いが久しぶりに電話をかけてくれてたり、

ただの間違い電話だったりなど、

「ああ、心配や不安をしていて損した」と、

今まで自分が恐れていたものは一体何だったのか?という、

取り越し苦労ということも少なくありません。


もしも、嫌な予感が的中して、

詐欺まがいの怪しい電話だったり

しつこいセールスの電話だったり、

いたずら電話だったり、

喋りたくもないような相手からの電話だったりしたとしても、

その電話を全身で受け止めて心をズタズタに傷付けてしまうことはありません。

「スルースキル」という言葉もあるように、

そんな電話の内容は簡単に聞き流してやればよいのです。


嫌だなと思うことがあっても、

根拠のない不安や心配に振り回されて神経をすり減らさず、

実際に起きてもいないことを必要以上に怖がらずに、

できるだけ、そこから逃げないでほしいのです。

嫌なことから逃げないことで少しずつ自分に自信がついていくのですから。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

失敗や恥ずかしい体験を笑いに変えるということ

chrtjtukutre.jpg

人は誰でも失敗をしますし、

誰でも恥ずかしい体験をしますし、

誰でも上手くいかずに落ち込むこともあります。


人前で大きなオナラをしてしまったというような小さなものから、

仕事で失敗して会社に迷惑をかけてしまったというような大きなものまで、

誰でもそのような失敗や恥ずかしい体験の1つや2つ持っているものです。


マイナスの出来事が起きた直後は落ち込んでもいいのですが、

そのマイナスの出来事をいつまでもクヨクヨと悩むことはやめるべきです。

それはもう終わったことです。

終わってしまえば全て過去です。


大事なことは、

マイナスをただのマイナスで終わらせるのではなく、

そのマイナスの出来事から何かを学び成長することです。



また、そのマイナスの出来事を笑い話に変えて、

「マイナスの出来事を浄化する」

ということもオススメです。


例えば、

お笑い芸人の人たちは自分の失敗や恥ずかしい体験を笑いに変えます。

本当なら悲しくて辛いような出来事も、

逆に「これはネタになる!」という思考をして、

それを面白おかしく笑いに変えることができます。

自分のマイナスを浄化させて多くの人を楽しませることができるというのは、

それは本当にすごい才能だと思います。


もし、心に余裕があるのなら、

今までの自分の過去の中での失敗や恥ずかしい体験をいくつか思い出し、

それを笑い話に変えて周囲の人に話してみるのも良いでしょう。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

光のドアを開けますか?闇のドアを開けますか?

wycwruyj.jpg

もし、あなたが暗闇の中にいる時、

あなたの目の前にたくさんのドアがあるのなら、

光が漏れているドアを開いてください。

たとえ、そのドアが古いドアだとしても、

そのドアを開いて進んでください。


もし、あなたが迷いの中にいる時、

あなたの目の前にたくさんのドアがあるのなら、

明るい声がするドアを開いてください。

たとえ、そのドアが小さいドアだとしても、

そのドアを開いて進んでください。


光のドアを開けて進んでいくのか?

闇のドアを開けて進んでいくのか?


それは、あなたの人生の選択です。


闇のドアを開けて進んでいった人たちがどうなるのかは、

世の中をよく見渡してみれば分かるでしょう。


忘れないでください。

自分の選んだ道が、自分の人生の方向を決めるのだということを。


今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

幸せ引き寄せ宇宙の言葉8

tr4htyhjvetyh.jpg

【幸せ引き寄せ宇宙の言葉8】


1、人の一生というものはあっという間です。
 
  会えるうちに会いたい人に会ってください。

  伝えたいことはその時に伝えてください。



2、気分が悪くなるような過去の出来事を何度も掘り返して、

  何度も気分を悪くするということは、もうやめましょう。



3、それが目に見えないからといって、

  それが存在しないという理由にはなりません。



4、自分の目で見えないことは、心の目で見ようとすればいいのです。



5、自分の周りの人たちにたくさんの愛を与えてください。

  そして、自分自身もたくさんの愛を受け取ってください。



6、いつも良い事が起こるから良い思考になるのではありません。

  いつも良い思考をしているから良い事が起こるのです。



7、あまり利口でない人たちは、自分が理解できない事についてはなんでもけなす。

  (ラ・ロシュフコー)



8、たとえ、今の自分が幸せではないとしても、

  人の幸せを喜び、人の幸せを祝福してあげてください。

  それはいずれ自分自身に返ってくるのですから。



9、「自分のしたことが自分に返ってくる」

  この世の法則はとてもシンプルです。



10、自分の中にある宇宙と繋がってください。



今日も1日、良い思考で良い波動を。


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーリンク