幸せ引き寄せ宇宙の法則

全ては考え方ひとつ、気持ちひとつ

0
現実は変わらなくても、自分の考え方で現実の受け取り方は変えることができます。欠点より長所に、できない事よりできる事に意識を向けて、何でも自分に都合よく解釈するクセをつけましょう。【1】「もう~だ」ではなく、「まだ~だ」「もう40代だ。もう若くない」   ✕「まだ40代だ。まだまだ若い」 〇【2】「自分は~ができない」ではなく、「自分は~ができる」「自分は人より営業の仕事ができない」 ✕「自分は人よりデス...

運を呼び寄せるために言い訳をしない、人のせいにしないこと

0
毎日の生活の中には、言い訳をしたくなったり、人のせいにしたくなる時もありますが、そういう時でもできるだけグッと我慢して、「言い訳をしない、人のせいにしない」ようにしましょう。【電車が遅れたから職場に遅刻した場合】たしかに、電車が遅れたのは自分のせいではありませんから、自分は悪くないと言い訳をしたくなるかもしれませんが、職場に遅刻して迷惑をかけたことは事実なのですから、そこはやはり、まず最初に「すい...

アセンション(次元上昇)とは?

0
アセンション(次元上昇)とは、肉体的、感情的、精神的、霊的に上昇することです。それは人間の意識と周波数の変化であるといいます。アセンションは個人の意識体験から始まります。自分の外側ばかりに目を向けているのではなく、もっと自分自身の内面に目を向けて、すべてにおける波動の周波数を上昇させ、三次元から五次元へ移行するということ、つまり、「物質世界」から「意識世界」へ移行するということです。分かりやすく言え...

不安や恐怖に支配されないために

0
電話が鳴るといつもビクッ!となってしまうような人は、「変な電話なんじゃないか?」「しつこいセールスの電話なんじゃないか?」と思うからかもしれません。職場の上司に呼ばれるといつも嫌な気持ちになるような人は、「何か注意されるんじゃないか?」「何か怒られるんじゃないか?」と思うからかもしれません。なぜ反射的にそう思ってしまうのでしょうか?それは実際に過去にそういうことを何度も経験したために、その時の記憶...

自分とは違う相手の趣味を認めましょう

0
趣味や価値観というのは人それぞれですから、自分には理解できないからといって、簡単に他人の趣味を否定したり、自分の価値観を押し付けたりということはすべきではありません。しかし、私たちは普段の生活の中で、「あんな音楽のどこがいいの?」と相手の趣味をバッサリと否定したり、「そんなの聞いてないでこういう音楽を聞きなよ」と自分の価値観を押し付けたりというような、たとえ、悪気があるわけではなかったにしても、知...

ネガティブ思考を止めて「今すべきこと」に力を注ぎましょう

0
物事を何でもすぐに悪い方へと考えてしまうというような、そんな思考パターンを持っている人も少なくありませんが、そういうネガティブな思考のクセは止めなければいけません。何か大きな心当たりがあるのなら分かりますが、特に理由もないのに何となく不安な想像をして、実際に起きてもいないことをあれこれとネガティブに考えるというのは、心を無駄に消耗させるだけです。潜在意識に悪い種を継続的に植え付けていれば、いつか当...

幸せ引き寄せ宇宙の言葉3

0
【幸せ引き寄せ宇宙の言葉3】1、子は親の背中を見て育ちます。  子供は見ていないようでも親の生き方をちゃんと見ています。  ですから、親は「常に子供に見られている」という意識を忘れず、  恥ずかしくない生き方をしなければなりません。2、1年後に自分はどのようになって、どんな生活をしていたいのか?  そういうことを少し頭の中でイメージしてみると、  自分が今何をしなければいけないのかが見えてきます。...

願望を持つ時には目的をハッキリさせること

0
人は誰しも何らかの願望を持っています。「あの大学に合格したい」「あの会社に就職したい」「結婚したい」「たくさん貯金をしたい」「田舎でのんびり暮らしたい」大なり小なり、人それぞれいろいろな願望があります。しかし、願望を持つ時には、「なぜ、自分はそれを望むのか?」「それで自分は何がしたいのか?」目的をハッキリさせておくことが大事です。それらを曖昧にしておくと、希望の大学や会社には入ったけれどこれから何...

文字には力があります

0
夢や目標を叶えるためにプラス思考やポジティブな言葉は大事ですが、文字には力がありますから「文字として書く」ということも効果的です。例えば、「絶対に資格を取得するぞ!」というような言葉を紙に書いて、冷蔵庫などの目につきやすい場所にペタっと貼ったり、いつも持ち歩いている手帳などに書き込んだりするのがいいでしょう。そうすることで、その言葉を目にするたびに、自分の願望が潜在意識に繰り返しインプットされるこ...
スポンサーリンク