幸せ引き寄せ宇宙の法則

いただきますとは命をいただくということ

0
私たちは食事の前に「いただきます」と言いますが、それは「命をいただく」ということです。私たちは他の生き物の命をいただいて、自分の命を繋いでいるのです。私たちの命は多くの動植物の命によって生かされているのです。また、お菓子にも命は含まれています。ポテトチップスの原料は「じゃがいも」です。チョコレートの原料は「カカオ」です。おせんべいの原料は「米」です。お菓子にもしっかりと命が入っています。ですから、...

心を軽くしましょう

0
時間とエネルギーの無駄なことに執着してはいけません。何かをムキになって一生懸命やっていても、よく考えてみたら、どうでもいいことに気付くことがあります。「あれも、これも」と、何もかも全て抱え込もうとしても、「くだらないこと」や「どうでもいいこと」などで頭の中がゴチャゴチャしていたら、本当に大切なことが埋もれて見えなくなってしまいます。人生に本当に必要なことはそんなに多くありません。余計な心の荷物は下...

単純にシンプルに生きるということ

0
人生を単純にシンプルに生きるようにして、何でも難しく考え込まないようにしましょう。一見、糸が複雑に絡まっているように見える問題でも、ちょっと違う角度から見てみたり、ちょっと考え方を変えてみたら、答えは意外とシンプルだったりすることもあります。単純なことを複雑に考えてはいけません。複雑なことを単純に考えるようにするべきなのです。問題を自分の頭の中で勝手に大きくして頭を抱えるのはやめて、単純に、シンプ...

嫌な出来事にはエネルギーを注がないこと

0
嫌な出来事を見たり、感じの悪い人に出会ったりした時、すぐに気持ちを前向きに切り替えていますか?嫌な出来事や、感じの悪い人が過ぎ去った後でも、そのことを振り返って考えてしまう人が多いような気がします。しかし、そういうことをいつまでも考え続けるということは、そういうことにエネルギーを注いでしまっているので、そういうことは嫌だと思いながらも自分で手繰り寄せていることになるのです。それは、「野菜は嫌いだか...

勝ち癖を身に付けましょう

0
スポーツなどの勝負事では、勝ち癖を身に付けることがとても大事です。そうすることによって、恐怖心や負けるイメージを取り除き、勝つイメージが強くなり、メンタルも強くすることができます。調子が悪い時には、危険なリスクを犯して大きく勝とうとする必要はありません。どんなに小さな勝ちでも、勝ちは勝ちです。とにかく負けないことが大切なのです。勝ちを重ねることによって、運の流れは確実に良くなってきます。良い流れは...

願望を叶える秘訣

0
自分の願望に「もし~だったら」という条件を付けてはいけません。「もし、魅力的な仕事があったら今すぐ転職するのに」「もし、誰かいい人がいたら結婚するのに」「もし、もっとお金があったら引っ越するのに」「もし~だったら」という条件を付けてしまうと、自分が本気でそれを強く望んでいることにはなりません。「もし~だったら」という気持ちでは弱いのです。その程度の気持ちでは、その程度しか潜在意識に伝わりません。中...

断捨離という生き方

0
最近は「断捨離」という言葉をよく聞くようになりました。断捨離とは、ヨガの断行、捨行、離行という考え方を応用して、人生や日常生活に不要な物を断ったり、捨てたり、または、執着から離れたりして、部屋の整理整頓と共に生活に調和をもたらそうとする考えだそうです。断=入ってくる要らない物を断つ捨=家にずっとある要らない物を捨てる 離=物への執着から離れるとても素晴らしい考え方だと思います。自分にとって何が必要...

小さな心配は心の影

2
一度、小さな心配を気にし始めると、 それが気になって止まらなくなってしまうことがあります。そして、それは風船のようにどんどん膨らんで大きくなり、マイナスがマイナスを呼び、 頭の中でマイナスの連鎖が起こってしまいます。 小さな心配は心の影です。 その影を頭の中で大きくして苦しむことは、 自分で自分の首を絞めているようなものです。 実際に起きてほしくない事ばかりを考えて、 頭の中をマイナスでパンパンにしてい...

幸福と裕福は同じではない

0
幸福と裕福は同じではありません。幸福と裕福は似ているようで違います。 幸福とは、心が豊かなことであり、 裕福とは、物質的に豊かなことです。 ですから、お金がないと裕福な暮しはできませんが、 お金がなくても心は豊かにすることはできるのです。 裕福な暮しがしたいからお金を求めるのならいいのですが、 幸せになりたいからお金を求めているのなら、 その考え方は少し見直してみる必要があるでしょう。「お金があれば幸福...

相手の言葉に耳を傾けるか否か

0
夢や目標に向かってがんばっている人に対して、「本当に成功すると思っているの?」「もっと現実を見るべきだ」「世の中そんなに甘くないぞ」そういう言葉を言ってくる人もいます。それは、家族や友人が本人を心配しているために、あえて、そう言う言葉をぶつけてくる場合もあれば、何も関係の無い人が、ただバカにしてくるだけだったり、笑いものにしているだけという場合もあります。もし、相手が自分のために言ってくれているの...

21世紀は心の時代

0
21世紀は「心の時代」です。今は物質的なもので心を満たすことよりも、癒しが多く求められる時代になってきました。毎日を生きていると、良いことも、悪いことも、嬉しいことも、悲しいことも、いろんなことがありますが、人生には見逃さなければ見えることがたくさんあります。毎日は油断していると、あっという間に過ぎてしまいます。一瞬、一瞬を心に刻み込むように、どんな時でも笑顔を忘れずに、毎日を大切に生きていきまし...

顕在意識と潜在意識

0
人間の心は約20%が顕在意識、約80%が潜在意識だと言われています。人間が普段使っているのは顕在意識の方で、潜在意識はほとんど使われていないと言われています。約20%の能力しか使わずに、残りの約80%の大きな能力を使っていないというのは、それは本当にもったいなことです。自分を支配しているのは自分の心なのですから、約80%の潜在意識を上手くコントロールすることができれば、すべてのことが上手く転がり始めるでしょ...

運命は変えることができる

0
宿命は変えられませんが、運命は変えることができます。それはつまり、親、容姿、性別、年齢などは変えられませんが、「自分はどう生きたいのか?」「この先どうしたいのか?」「どこに自分の命を運んでいくのか?」それは自分の力で変えることができるということです。自分の運命を自分の思うように変えることは誰にでもできます。人間には誰でもそういう力があるのだということに気付くべきです。他人や周りがどう言うか、どう思...

自分が変われば、相手も変わる

0
人間関係に悩んでいる人というのは多いものですが、生きていれば人と接することは避けて通れませんから、昔も今も人間関係に問題を抱えている人は本当に多いと思います。世の中にはいろんな考え方、いろんな生き方の人がいますから、自分と気の合う人もいれば、気の合わない人もいます。学校や職場に気の合う人しかいないというケースは稀でしょう。それで当然なのです。それが当たり前なのです。でも、自分と気が合わないからとい...

劣等感に支配されないでください

0
劣等感は大なり小なり誰にでもあります。でも、劣等感ばかりに目を向けていたら、自分に自信が持てなくて弱気になってしまいます。この世に、非の打ちどころのない完璧な人間はいません。逆に、良い部分が1つもなく何の魅力もない人間もいません。自分の悪い部分に目を向けて劣等感を感じるのはやめて、自分の良い部分に目を向けて自信を持つことです。「自分に良い部分なんてあるのかな?」と思う人は、自分は何が得意なのか、何...
スポンサーリンク