2012年07月

否定的な思考のクセが心を不安定にさせる

ちょっとしたことですぐに悩んでしまう人というのは、

物事が悪い方へといくのではないかと心配して苦しんでいるのでしょう。


そういう否定的な思考のクセが心を不安定にさせ、

精神的、肉体的にエネルギーを奪い、

最後には自分で自分をダウンさせてしまうのです。


自分の心の状態が自分を支配していますから、

自分が心に悪い想像を描けば、

悪い現実が訪れるのは当然のことです。


実際に起こってもいない嫌なことを想像し、

それで頭をパンパンにして悩み苦しみ続けるというのは、

自分への信頼が欠けているということです。


悩んだり心配している時は、

自分が「そうなってほしくないこと」に焦点をあてているので、

自分が「そうなってほしいこと」に焦点をあてるように向きを変えましょう。

そうすることで、心のバランスを取り戻すことができます。

自分の思考は自分でコントロールできるということに気付くことが大事です。


【応援ありがとうございます♪】

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト



恋愛に不安になる時は

いつか恋人に別れを告げられるのではないかと思って、

不安でビクビクしながら恋人と付き合っている人がいます。


どうして不安になるのかといえば、

それはその人なりにいろいろと思い当たることがあるのでしょう。


しかし、いつも不安や恐れを感じていると、

その思考と感情が潜在意識の宇宙に放射されてしまい、

実際に、そういう現実が自分の目の前に表れてきてしまうでしょう。

そして、こう思うのです。


「ほら、やっぱり嫌な予感が当たった」

「ほら、いつかこうなると思っていた」


でも、それは良くも悪くも、

そういう現実を自分自身で引き寄せたのです。

自分が望んだことに対して宇宙の法則が動いた結果なのです。


自分が相手に対して不安な感情を持っていたら、

その波動は相手にも必ず伝わります。


そして、その波動を受け取った相手も、

自分に対してマイナスの反応を返してくることでしょう。

その結果、二人の間に溝が生まれてしまうのです。


世の中に完璧な人間はいません。

自分に自信が無いのなら、欠点より長所を数えましょう。

恋人に不満があるのなら、悪いところより良いところに焦点をあてましょう。

不安や恐れは、愛と安らぎで追い払いましょう。


お互いのそういう意識が二人の精神的な結びつきを強くしていくのですから。


【応援ありがとうございます♪】

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

今までの思考パターンや心の持ち方を変える

今、自分の中で消極的、否定的、ネガティブに動いている思考を、

積極的、建設的、ポジティブな方向に切り替えましょう。


平和、愛、調和が自分を包み込み、

潜在意識の中に流れ込んでくるのを感じてください。

自分の心の中にある素晴らしい力を引き出してください。

宇宙の絶対的で素晴らしい法則が答えを与えてくれます。


そうすることで、

否定的で破滅的な思考を追い払いことができます。

今までの自分の思考パターンや心の持ち方を変えることによって、

すべてを変えることができるのです。


そして、自分の心の中に光が差し始めるのです。


【応援ありがとうございます♪】

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

目に見える世界と目に見えない世界

私たちは「目に見える世界」と「目に見えない世界」、

その2つの世界に住んでいます。


目に見える世界とは、

視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の五感の世界です。


目には見えない世界とは、

思考、想像、信念、感情などの心の世界です。


そして、見えない世界が見える世界を支配しています。

ですから、もし、自分を変えたいと思う時は、

外見などの見える世界よりも、

まずは思考などの見えない世界から変えていきましょう。


自分を変えるということは、

自分に対する態度を変えるということですから、

心が変われば行動も変わっていきます。


それはつまり、

自分の中の目に見えない世界が変われば、

自分の目に見える世界も変わるということになるのです。


【応援ありがとうございます♪】

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

感情が心と体を支配する

感情は心と体を支配します。

いつも悲観的で否定的な言葉を使い、

「なんて自分はダメなんだと」思っていると、

そういうマイナスの感情が自分の心と体を支配し、

マイナスが次のマイナスを呼び、

マイナスの大きな連鎖となって、

本当に自分がダメになってしまいます。


そして、それは時に人をとんでもない行動に走らせてしまったり、

何かの犯罪を犯してしまう場合だってあるのです。


感情は思考を変えることでコントロールすることができます。

思考やイメージで感情をコントロールして、

憎しみを愛に、悲しみを喜びに、イライラを安らぎに、

マイナスの感情をプラスの感情で包み込んで心を満たし、

マイナスの考えや感情が心に入り込むスキマを無くし、

自分の心の扉を宇宙に向けて開け放ちましょう。

それを繰り返し、毎日の習慣にすることで感情は変わります。


それができるようになれば、

何か悪いことが起こった時にも、

マイナスの感情に完全に支配されることを防ぐことができます。


また、感情をコントロールするためには祈ることも大切です。

ですから、たまには神社に行って神様に祈るのもいいでしょう。

そうすると、心が落ち着きますよ。


【応援ありがとうございます♪】

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーリンク