生き方の法則

今の自分の波動に合う楽しいことを大事にすればいい

dubsaudnaimimismissmsdsmdmdm.jpg

学生時代にはあまり話をしたこともなくお互い別のグループにいたのに、

大人になって再開した時にはなぜかとても気が合い、

それから頻繁に連絡を取るようになった同級生がいたりすることもあります。


昔は全く興味のなかった歌手の曲が、

今はなぜか心に響きCDを買い集めて、

毎日のように聴いているということもあります。


最初に出会った時にはほとんど意識していなかったのに、

数年後に再開した時にはなぜか惹かれてしまい、

最終的にはその人と結婚することになったということもあります。


しかし、それはその時の自分が未熟であったとか、

その時の自分に見る目がなかったというわけではありません。


それは「その時の自分の波動とは合わなかった」ということで、

その時はまだそのタイミングではなかった、

その時の自分には必要ではなかったということですから、

そのことに良いも悪いもないのです。


このブログでも同じことが言えます。

最初は精神世界のブログなんて怪しいと敬遠していた人が、

今では毎週のようにこのブログを見に来てくれるようになったり、

最初はこのブログを好きでよく見ていたけれども、

今ではもうすっかりこのブログの存在すら忘れてしまった人もいますが、

全ては今の自分の波動とタイミングと縁の問題ですから、

そこに良いも悪いもないのです。


いつの時も、今の自分が「心地よい」、「楽しい」、「興味がある」など、

そのように思うことを大事にして生きていけばいいのです。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の人生は全て自分自身が創っています

nudiunnnmomoimodudnufudd.jpg

自分の人生が今こうなっているのは、

他人のせいだったり、環境のせいだったり、時代のせいだったりなど、

そのような要因によって自分の意志ではなく今こうなっているのだと、

そのように考えている人もいるでしょう。


しかし、本当は自分の人生を創っているのは、

自分の思考、行動、習慣、観念などです。


人生は自分が考えている方向へと流れていきますから、

「自分はいつも運が悪い」

「自分は何をやってもダメだ」

「自分は成功なんかできるわけがない」

「自分の能力は他人より劣っている」

「自分には生きている価値がない」など、

自分をそのように思っていれば、

まさに人生はそのような方向へと流れていくことになります。


もし、今の自分の人生が納得できるものではないという人は、

「今までの自分の思考、行動、習慣、観念はどうであったのか?」

そのことをよく思い出してみるといいでしょう。


当然の話ですが、

幸せになりたいと思いながらも、

幸せになれることとは逆の生き方をしていては、

いつまでも自分が望む幸せに近づくことはできないでしょう。

それはお腹いっぱいにご飯を食べたいと望みながらも、

毎日家の窓から食料を投げ捨てているようなものです。


自分の人生は自分が創っていることを思い出し、

「自分はどう生きたいのか?」

「自分の人生はどうなってほしいのか?」

「自分はどんな人でありたいのか?」

それを考えて自分の思考、行動、習慣、観念を変えていくことです。


人生は過去に戻ってやり直すことはできませんが、

人生を新しく生き直すことはいつからでもできるのです。

決して遅すぎるということはありません。

なぜなら、自分のこれからの人生の中では今が一番早いのですから。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

過去や未来より今の自分がどうであるのかを考えましょう

ggdxgnximimsxhdsdhdhdhds.jpg

私たちはいつでも今にしか生きられないというのに、

今よりも過去や未来に意識を向けてしまいがちです。


過去の失敗や後悔だったり、未来の心配や不安だったり、

人は今よりも過去や未来に意識を飛ばしてしまいがちです。


過去の自分がどうだったかとか、

未来の自分がどうなっているかよりも、

「今の自分がどうなのか?」

そのことに意識を向ける方がよっぽど重要なのです。


今、自分は良い気分でいられているのか?

今、自分は恥じない生き方をしているのか?

今、自分は周りの大切な人たちに愛を与えているのか?



全ては「今、自分はどうなのか?」がとても大事なことなのです。


過去の自分がどうであったとしてもその過去は今ありません。

未来の自分がどうなっているとしてもその未来は今ありません。

いつでもここには今しかないのです。


もしも、過去を悔やんでいるのだとしたら、

今の自分にできることを精一杯やってください。

もしも、未来が心配で不安な気持ちになってしまうのなら、

今の自分にできることを精一杯やってください。


私たちは過去に戻ってやり直すことも、

未来に行って様子を見てくることもできません。

私たちにできることはいつだって、

「今という瞬間を生きること」だけなのですから、

過去がどうであれ、未来がどうであれ、

今の自分を健全に生きることに意識を向けましょう。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

人に優しさを配ることの素晴らしさ

bubbxfghgjagagdaghaga.jpg

人に優しさを配っても自分が嫌な気持ちになることはなく、

また、優しくされた相手も嫌な気持ちになることはありません。


人に優しくすると心の中に満足感が広がりますし、

自分が優しさを配ることで相手を喜ばせることができたり、

困っている相手を少しでも助けることができます。


花火の火を他の花火に分け与えても、

自分の花火が消えてしまうことはないのと同じように、

自分が人にどれだけ優しさを与えたとしても、

自分の優しさが減ってしまうものでもありません。


人に優しさを配って損をすることはないのですから、

今の自分に配ることができる優しさを持っているのなら、

他の人たちにどんどん与えてあげればよいでしょう。


また、自分が与えた何気ない小さな優しさが、

その相手にとっては長く心の中に残ることもあります。


例えば、数年前、私はとても急がなくてはならない仕事があったのですが、

急に降り出した大雨に身動きがとれず駅前で立ちすくんでいました。

傘は持っていたのですが電車の中に忘れてきてしまい、

このまま大雨に濡れながら走ろうかと考えていたところ、

50代くらいの女性が話しかけてこられて、

自分はこの傘とは別に折りたたみ傘を持っているので、

もしよろしければこのビニール傘を差し上げましょうかと言われました。

私は「ありがとうございます」と頭を下げ急いで仕事に向かいました。


あの時のその女性の方はもう覚えていないかもしれませんが、

私は数年経った今でもその時に与えてもらった優しさを覚えており、

今でもたまに思い出してはその時のことを感謝しています。


人に優しさを配ることの素晴らしさというものを、

世の中の人たちが今よりも少しでも気付くことができたとしたら、

世界はもっと愛の波動に包まれて何かが変わり始めるのではないでしょうか?


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今この瞬間に生きている自分を大切に

gggduuudsdnuisnudmufdiddddddd.jpg

本当の意味で「今」を生きていれば、

過ぎ去った過去に執着することも、

まだ来てもいない未来に怯えることもなく、

ただ、今この瞬間だけに意識を向けて、

今この瞬間だけに味わえることを精一杯に味わうことができます。


過去の嫌だったことを何度も思い出して何度も苦しまないでください。

今はもう存在しない幻のような嫌な過去は今ここにはありません。

未来の不確実な心配や不安に心を押し潰されないでください。

今はまだ存在しない頭の中の空想の未来は今ここにはありません。


過去はもうない、未来はまだない、

あるのはいつでも今だけです。



いつでも今という瞬間だけがここにあるのです。

これまでも、これからも今という瞬間だけが続いていくのです。

その今を犠牲にして過去や未来ばかりに意識を向ける必要はありません。


自分の過去にどんなことがあったとしても、

自分の未来にどんなことが起きようとも、

今ここにいる自分が全てであり、

今の自分が穏やかで気分良くいられることが何よりも大事なのです。


ただ、ここで誤解してはいけないことがあります。

それは決して過去や未来はどうでもいいということではありません。

誰もが今という瞬間の中にしか生きることができないのに、

その今を見ようとせず、過去や未来の中だけに意識を飛ばし、

「今この瞬間に生きている自分」を台無しにしてはいけないということです。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク