幸せ引き寄せ宇宙の法則

自分とは違う意見や考えを攻撃する人について

0
自分とは違う意見や考えを攻撃する人というのは、相手が間違っていて自分の意見や考えの方が正しいと思っているからでしょう。そのため、「この人は全然分かっていない」、「この人に自分が間違っていたと認めさせたい」などと思い、上から押し潰すように強い言葉を使ってしまう人もいます。人は自分の今までの経験や知識から答えを出そうとします。別にそれが悪いというわけではありませんが、その知識や経験は人によってそれぞれ...

親友という素敵なダイヤモンドを大切に

0
今あなたには友達が何人いますか?世の中では友達は多ければ多いほどいいと考えられがちですが、本当は友達の数が多ければ良く、少なければダメというわけではありません。もし、友達の数に良い悪いがあるとするならそれは自分が決めればいいのです。ですが、世の中には友達が少ないことを恥のように感じている人もいます。「友達が少ない自分はダメで価値が無い」「友達が少ない自分は人間としてどこか欠陥がある」「友達が少ない...

人との縁は宇宙の流れにお任せしましょう

2
人との縁というものは不思議なもので、こちらが「この人と縁を結びたい」と思っていても、残念ながらその人との縁が繋がらずに終わってしまうこともあれば、こちらが「この人とは縁が無さそうだな」と思っていても、なぜかその人との縁が知らない間に濃くなっていたりもします。誰でも自分の今までの人生を振り返ってみれば、学生時代にとても仲の良かった人であっても、卒業して社会に出て気づけば何年も疎遠になっていたり、最初...

自分が人とは違うことを恐れることはありません

0
この世界、特に日本では小さい頃から、「みんなと同じであることは良いことである」というようなことが学校や親から教えられている気がします。もちろん、学校や会社などの集団生活の中では好き勝手にされては困りますから、社会生活を営んでいくうえではみんなと同じにしなければいけないこともあります。しかし、そもそも、人はみんなそれぞれ違うことが当たり前なのですから、その違いが社会的に許されないことでないのなら、自...

氷の姿ではなく、水の姿で生きましょう

0
この世の中で誰もが氷のようにカチカチに固まって生きていれば、誰かとぶつかった時に欠けたり、亀裂が入ったりもするでしょう。しかし、誰もが本来の水の姿で滑らかに生きていれば、誰かとぶつかっても傷が付いたり怪我をすることもないでしょう。人生は生きていればいろいろなことが起きますし、これまでも、これからも、いろいろなことを経験することでしょう。しかし、その度に自分でも知らず知らずのうちに少しずつ固くなって...

その時の自分にできることをすればよいのです

0
人に優しくするということを難しく考えなくてもいいのです。いつでも今の自分にできることをすればよいのです。何か大きなことをすることもありませんし、何か人から尊敬されることをすることもありませんし、何か特別立派なことをすることもありません。あの人はこうしたのに、自分はどうだとか、自分を誰かと比べることもありません。人によってそれぞれできることが違うのですから、人は人、自分は自分でよいのです。お金持ちの...

人間関係の悩みはあって当たり前

0
私たちは誰もが地球という同じ1つの星の中に生きていながらも、自分と相手とでは生きている世界が全く違うということも多いものです。例えば、日本で暮らしている人と外国で暮らしている人とでは、見え方、感じ方、文化、生きている世界が違うのが当然というように、社会人と子供、プロスポーツ選手とサラリーマン、昼に働いている人と夜に働いている人、リア充と引きこもり、光の世界で生きている人と闇の世界で生きている人など...

人が変わるということ、自分が変わるということ

0
今あなたと付き合っている大切な友人とは永遠ではないかもしれませんし、いつかはお互いに別々の友人を作り疎遠になってしまうかもしれませんが、時が来れば自然とそうなることもあるでしょう。しかし、それが悪いわけでもなく、悲劇でもありません。出会いも、別れも必要な時に自然にやってくるものなのです。学生時代は仲が良くていつも一緒にいた友人たちも、社会に出たり、結婚をしたり、お互いの生活スタイルが変わっていけば...

良い人との縁を引き寄せて育てましょう

2
人生で自分が誰と出会うのかはあらかじめ決められていることもありますが、この人生で出会う多くの縁は自分で引き寄せることができますし、その縁を育てるのか捨てるのかも自分自身で決めることができます。人生はすでに最初から全てのことが決まっていて、自分の力ではどうすることもできないこともあるのですが、全てが何もかも100%決まっているというわけではありません。人生の全てはあらかじめ最初から何もかもすでに細かく...

相手のためではなく自分のために相手を許しましょう

4
ネット上には人の悪口や批判が溢れています。あなたも誰かに嫌な言葉を浴びせられたことがあるかもしれませんが、あなたはその相手の波動の低い土俵に上がる必要はありません。相手はあなたを攻撃していれば優越感に浸れて楽しいでしょう。しかし、それは「悪魔の娯楽」でありこの世界は全て鏡ですから、いずれ、その矛先はその相手自身に向かってくるでしょう。ですから、あなたに全く非がないのであれば放っておけばよいのです。...

他人に自分の波動を下げられることを防ぎましょう

0
世の中には人の頭を沈めて自分が前に出ようとする人や、人の頭を踏んで自分が上に昇ろうとする人もいます。例えば、2人の男性が同じ女性を好きになったとします。その女性に対してAの男性がBの男性のことを「こいつは仕事でミスが多くてよく怒られているんですよ」など、そのように意図的にBの男性のイメージを下げさせて、自分の方が優れていると見せようとする人もいます。そうすることにより自分の価値が高められると思い込んで...

あなたは本物の友情を持っていますか?

0
人生は調子が良い時には自分の周りに多くの人が集まってきても、調子が悪くなった時にはその人たちが去っていってしまうこともあります。しかし、そのことを怒ったり、恨んだりするのはやめましょう。本物の友というものは自分から他の人が去っていくとき、それでも自分のそばに残ってくれている人のことなのです。自分から去っていった人に焦点をあてるのではなく、そこに残ってくれた人たちを大切にすればよいのです。例えば、子...

人との信頼関係を大事にしましょう

2
あなたには信頼できる人がいますか?あなたは誰かに信頼されていますか?信頼とは人と人とを繋ぐものです。信頼は決してお金では買えないものです。それは心と心を繋ぐものだからです。信頼されるためにはまず「約束は必ず守る」ということが基本でしょう。約束とは相手の未来を予約するということですし、約束を破るということは相手の時間や予定を狂わせることになります。そもそも、約束とは守るためにするものであり、破るため...

過去に大切だった人たちへの感謝を忘れずに

0
あなたにとって今大切な人も過去に大切だった人も、それはどちらもあなたの人生にとって大切な人たちです。今はもうすっかり疎遠になってしまったけれど、学生時代に毎日仲良くしていた人たち。今はもう連絡先も分からず会うつもりもないけれど、自分に素敵な思い出と経験を残してくれたかつての恋人たち。今はもう亡くなってしまい記憶の中でしか会えないけれど、幼い頃の自分を可愛がってくれた祖父母や親戚の人たち。今はもうど...

人との向き合い方と物事の捉え方

0
「相手を変えよう」、「相手をコントロールしよう」、「相手を従わせよう」そのようなエネルギーを相手に向ければ向けるほど、相手の拒否反応は強くなり互いの距離もどんどん遠くなり、時に激しい衝突に発展してしまうこともあります。いくら表面的には笑顔で接していても、心の中で相手を見下していたり、否定しているのだとしたら、それは相手にネガティブなエネルギーをぶつけていることになりますから、当然、相手にも伝わり勘...
スポンサーリンク