宇宙の法則

どんな夢を見ていたとしても

nhmhoimiosaxdgniandnsamiumuims.jpg

どんな夢を見ていたとしても、

目が覚めてしまえば、

僅かな余韻だけを残して、

あとは全て泡のように消えていきます。


どんな夢を見ていたとしても、

目が覚めてしまえば、

何も手に入れてはおらず、

また何も失っていないことに気付きます。


どんな夢を見ていたとしても、

目が覚めてしまえば、

その夢の中のストーリーは終わり、

その夢の中の自分の存在も消えてしまいます。


どんな夢を見ていたとしても、

目が覚めてしまえば、

自分はずっと暖かなベッドの中にいて、

その安心安全な場所で守られていたことに安堵します。


人生というものは夢のようなものです。

誰もがいつかはその夢から目覚める時が必ず訪れます。

そして、その時に「本当の自分」がこう思うのです。

ああ、今まで自分だと思っていたもの、

今まで人生を生きていると思っていたこと、

その全てが夢そのものであったのだと。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分を許せなくても宇宙はあなたを許してくれています

xbdyusandamdoiiodhgfhghgh.jpg

いくら自分のことが大嫌いでも、

いくら自分のことを否定しても、

いくら自分のことを許せないとしても、

宇宙はあなたの全てを認め、受け入れ、愛してくれています。


宇宙に許されていないモノは、

どんなモノであれこの世に存在することはできませんから、

今ここにあなたが存在しているということ、

それこそがあなたがすでに宇宙から祝福されているという証拠になります。


生きていれば苦しいこともたくさんあるでしょう。

孤独の中で震えながら誰も信用できないと思うこともあるでしょう。

もうこの世から消えてしまいたいと考えてしまうこともあるでしょう。


そんな時は空を見上げてみてください。

圧倒されてしまいそうなくらい大きくどこまでも広がる空、

そんな大空を見ていると自分の悩みは小さく感じられるでしょう。


そして、この大空の上に存在する広大な宇宙、

そんな宇宙に自分は許され受け入れられているということ、

その温かく大きな優しさに気付き宇宙の流れに身を任せ、

また、自分もそんな宇宙の一部であるというこの真実を思い出してください。


あなたはそんなに自分を嫌わなくてもいい。

あなたはそんなに自分を傷つけなくてもいい。

あなたは今もこうしてここに存在していていい。



あなたが自分を許さなくても、

宇宙はすでにあなたを許してくれています。

本当はこれ以上の喜びと安心と救いはないことを感じてみてください。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

人生は最初から全て決まっていたという考え方

exxnmsiddfdgfudgfudfd.jpg

人間の視点では目の前にはいくつもの道があり、

どの道を進むのか自分で選択しながら生きているつもりでも、

宇宙の視点では目の前にはいくつもの道があるように見えているだけで、

本当は最初から目の前には一つの道しかないのかもしれません。


私たちは今までの人生を自分の頭で考えて、

いろいろ悩みながら決めて進んできたと思うでしょうが、

もしかしたら、親、友達、恋人、結婚相手、子供、近所の人など、

さらには仕事や暮らす場所なども全て、

本当は最初から決まっていて「そうなるしかなかった」のかもしれません。


今までの自分の人生の中で、

「あの時ああしておけばよかった」という後悔も、

「あの時これを選んでおいてよかった」という満足も、

それらは自分で選んだ決めたわけではなく、

それもこれも本当は全て決まっていたのかもしれません。


本当は今まで自分で選んだものは何一つなく、

また、今まで偶然や奇跡だと思っていたことなど、

それすらも本当は最初から決まっていて、

起きることが決まっていたことがただ起きただけなのかもしれません。


しかし、このような考え方は、

この現実世界の中だけで生きている人にとっては受け入れられないかもしれません。

「何を訳の分からないことを言っているのか?」と鼻で笑うかもしれません。

それはそれで特に何も問題はありません。


また、この考え方を受け入れることにしたとしても、

「全て決まっている」ということを残念に思うことはありません。

なぜなら、「全て決まっている」としても、

自分の人生で何が決まっているのかは分からないのですから、

今までと同じように「こうしたい」、「これがいい」と思うこと、

それを自分の頭で考えてその方向に向かって進んでいけばいいのです。

ただ、どの道を進むことにしたとしてもそれは決まっていたということです。


ですから、結局はこの話を信じようと拒否しようと、

これからも今までと同じように自分の人生を自由に進めていけばいいのです。

ただ、「このような考え方もありますよ」という話だと思っていただければ幸いです。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

精神世界に生きる上で覚えておきたい10のこと

snismfmhnuinisdmismdhsds.jpg

1、この世界は自分の与えたものが自分に返ってきているだけ


2、自分の思考、行動、観念によって何が引き寄せられてくるのかが決まる


3、 感謝は愛の波動であり、その波動によって人生は素晴らしいものになっていく


4、全てのあらゆるモノは同じ場所に永遠に留まり続けることはできない


5、起きたことをジャッジせず「ただ、見てみる」


6、起きたこと全てを受け入れる


7、何が起きても「そういう縁だった」のかもしれない


8、全てのことは決まっていて「これ以外」はあり得なかったのかもしれない


9、これも、それも、あれも、また過ぎ去っていく


10、私たちは最初からすでに救われている





※ これらのことを信じても信じなくてもかまいませんが、

  もし、これらのことが少しでも何らかの役に立つことがあれば幸いです。




今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

人生は振り子のように 

xfdnfuhsinxsmxuuismduss.jpg

生きていると楽しいこともあれば、悲しいこともありますし、

また、悪いことも起これば、良いことも起こります。


振り子時計の振り子が左右に揺れるように、

人生は良いことも悪いことも交互に繰り返しながら、

それらの経験によって自分自身を成長させていくものだと思います。


もし、今の自分に良くないことが起きているのなら、

いずれその振り子は良い方向へと戻っていくことになりますし、

もし、今の自分に良いことが起きているのなら、

いずれその振り子は良くない方向へと戻っていくことになります。


良いことだけしか経験しない人生はありませんし、

悪いことだけしか経験しない人生もありません。


全てのモノは1つの場所に永遠に留まることはなく、

全てのモノは少しずついずれ必ず移り変わっていき、

自分の今の状況が良かろうと、悪かろうと、

「これもまた、いずれ過ぎていくもの」

そのことをよく覚えておくことよいでしょう。


今日も一日、良い思考で良い波動を


【応援してくれる方に心から感謝します】
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク